« 2006年6月 | メイン | 2006年8月 »

2006年7月 アーカイブ

2006年7月21日

しょうもないことですが・・・。

Javaのサンプルプログラムを作成して、OracleのデフォルトDBにアクセスするためにconfigファイルにアクセス情報を書いていたのですが、何度試行しても繋がらないんですね。

エラーメッセージからユーザ名とパスワードが間違っていると言われるんですが、ぱっと見合っているようなんですよね。

悩むこと15分。

あ、sccotじゃなくてscottだ・・・。

ここのところMySQLづいていたので、すっかり綴りを忘れてました。

英語って難しいですね。

2006年7月19日

IEとFFでのJavaScriptの挙動の違い

IEとFFでのJavaScriptの挙動違いについてのメモ。

prototype.jsを使ったサイトを作っているときに気が付いたこと。

1.Form.serialize()

以下のようにして、「フォーム名」のフォームの内容をリクエストとして飛ばすとき。

new Ajax.Request(ReqURL, { method: 'post', parameters: Form.serialize("フォーム名"),onComplete:completeFunc});

IE:フォーム名の指定はname属性でOK。
FF:フォーム名の指定はname属性だとNG。id属性で指定。

2.responseText

サーバからのレスポンスデータをresponseTextで解析するとき、IEだとresponseTEXTというメソッド名でも取得できてしまう。FFだと不可。

2006年7月13日

Movable Type設置

レンタルサーバにMovable Typeをインストールしてみたので、その内容を忘れないように残しておきます。

Movable Type ダウンロード
・Six apartのホームページからMovable Typeの最新版(3.3の正式版がリリースされたばかりでした)をダウンロード。(※正確にはダウンロード元はECバイヤーズのページ

ファイルを解凍してサーバへアップロード
・基本的にはマニュアルに書いてあるとおりに作業。
・僕の使っているサーバはtelnetでのログインが不可だったので、FTPソフトで.cgiファイルの権限を変更。
※pluginディレクトリの中の「StyleCatcher」「WidgetManager」ディレクトリの中にも.cgiファイルがあるので、権限の変更をする。この作業をしないと、上記2つのプラグインが使用できない。

mt-config.cgiにsendmailの設定を追加
・mt-config.cgiの最後に以下の記述を追記

##### Mail #####
SendMailPath <sendmailのパス>


以上

NEC子会社など6社、携帯電話の3D地図から地域情報を探せる「3D空間検索技術」

NEC子会社など6社、携帯電話の3D地図から地域情報を探せる「3D空間検索技術」

最近仕事でケータイのGPS機能を利用したサービスを色々と考えてます。

その中で、既存サービスの調査もやってたりするんですが、いやはや最近のケータイ事情はすごいことになっているんですね。

GPSでは緯度経度だけじゃなく、高さ情報まで取得できるものもあれば、ナビゲーションは交差点とかを立体表示しちゃったりして。

で、リンク先の記事なんですが、ケータイの中にその位置から見える3D映像を表示しちゃうっていうんだからなかなか面白いですね。これがあれば、ごみごみした繁華街の中から「○○ビル5Fにある飲み屋」を探してうろうろ・・・なんてことはなくなりそうです。

街に出て、ケータイを取り出し、モニタに映るビルを見ると、そこにどんな店があってどんなキャンペーンをしているかがその場で分かる、なんてことが近いうちに実現するかもしれませんね。

2006年7月 8日

レスポンス問題

大量のデータを扱うシステム、利用者が大勢いるシステムに携わるとき、避けて通れないのが「レスポンス問題」です。

僕も仕事柄何度かこの問題に直面したことがありますが、今はこのブログを書いている「ココログ」でユーザの側からレスポンス問題に直面しています。

21時以降、とにかく管理画面に繋がらないのです。

ココログのブログエンジンとなっているムーバブル・タイプの特長上、表示用のファイルはDBにアクセスせず、静的なHTMLを生成しているようなので、閲覧は問題なくできるのですが、記事の作成等を行う管理系の作業が、夜の時間帯だと全くできない状態なのです。

これに対して、ココログを運営している@niftyは「ココログレスポンス問題お知らせブログ」というのを開設して、問題への対策を報知しているのですが、当然のようにユーザの怒りの声がコメント欄に集まっています。

「なんとかしてください!」的なレベルのものから、「金を返せ!」「他のブログサービスに移る!」など多少過激な意見まで様々。ただ、@niftyに対して友好的なコメントはほとんどありません。

というのも、このレスポンス問題が発生したちょっと前に、ココログがココログフリーという無料のブログサービスを開始して、@nifty会員でなくてもブログを開設できるようにしたのですが、フリー版の方が有料版より機能が上という訳の分からないサービスレベルになり、既存ユーザの信用をかなり落としてしまったのです。

ちょうど僕も、有料版のココログプラスというサービスに切り替えたばかりだったので、内心ムッとしました。

と、ここまで書いた時点で、そういえば前にも似たような記事を書いたことを思い出したので探してみました。

ココログバージョンアップの障害

3月末に書いてましたね。ということは、この問題、3ヶ月近くも長引いていることになります。うーん。ここまで対応が長引いてしまうと、もう二度と快適なレスポンスは得られないような気になってしまいますね。

今度は2日間もサービスを停止してメンテナンス作業を行うことを報知しているので、なんとかそれで問題が解決することを祈っています。

2006年7月 2日

「share the MAP!」公開

Google Maps APIを利用して、ちょっとしたサイトを作ってみました。

share the MAP!

Mapの上に、クリックで線を引いたり、マークを付けたりできます。

作ったMAPにはそれぞれURLが割り振られるので、作ったMAPを公開することができます。

呑み会やちょっとした旅行の旅程や記録を作るのに利用していただければ幸いです。

ご意見・ご感想・不具合報告も受け付けておりますので、よろしくお願いします。

※ちなみに、対応ブラウザはIE6となっています。FireFoxではPolylineがおかしく表示されるんですよね。どなたか解決方法知っている方いらっしゃいましたら、教えてください。