« 価値測定 | メイン | どうなるシンクライアント »

ココログのこと。

そういえばココログはどうなったのか? - GIGAZINE

ココログがあまりに重くなったので、ドメイン取得してレンタルサーバ借りてMovableType使って自分でブログを運営するようになり、早1ヶ月。

大規模メンテナンスによりレスポンスは大幅に改善されたようで、その後の様子がGIGAZINEで紹介されていました。

コメント欄は相変わらず大荒れのようですね。大変だ。

MTって、ブログ投稿/修正時にデータを格納して、静的なHTMLを作成するんですね。MTと同じ仕組みを利用しているTypePadの作り上、ページの総数が増えるに従い、リニアに更新時の負荷が増えていきますからね。ページに「最新の記事」を表示している場合、作成されている全ページのHTMLを作成し直すわけで。そりゃ負荷が高くなるよなぁと。

VIEW部分を完全に静的にしてあるMTの設計思想はなかなか優れているとは思うんですが、まさかこれほどブログが広がるとは思ってなかったんでしょうね。

とりあえずは持ち直したようですが、このままにしておくと、おそらく同じことがそう遠くない未来に発生すると思われるわけで。どういう打ち手でくるのか。システム屋として興味あります。