« GooglePageCreatorを使ってみた | メイン | 文字コードの解説 »

電子ブック

ワーズギア、書籍や動画などが楽しめる文庫本サイズの読書端末を発売 - CNET Japan

動画や音楽も楽しめる読書端末が発売されるそうです。

商品に連動したサイト「WordsGear(ワーズギア)で始まる『最強☆読書生活』」も公開され(しかもタレントが真鍋かをりという周到さ)、なかなか楽しそう。

本好きな僕としては結構魅力的な商品だったりします。

本って買った後かさばるのが難点なんですよね。あと、ハードカバーの本は持ち運びも大変だし。

これで価格が安かったら良いんですけど、41,790円ってのはちょっと高めですよねぇ。この価格ならPSP買っちゃいますよ。

あと、ソフト(本)の価格も、紙媒体のものとそれほど変わらないのもいけてない点の一つ。

映画がVHSからDVDに変わったとき劇的に価格が下がったように、本もそれくらいの価格の変更があった方が利用者をひきつけることができるはずなんですけどね。まぁ、映画などの映像メディアに比べてデータ量が少ないので、複製、海賊版の心配はより大きいってのもかんけいしているんでしょう。

ひとまずネットでの評判を待つことにします。