« Google spreadsheetsのGoogleLookup関数とWebページへのembedを試してみる | メイン | Apache+MySQL+PHP+Perlの環境を簡単に構築 »

角丸四角形を基本図形にしたスティーブ・ジョブスの感覚

teatimelogic - Why RoundRect-X?

マッキントッシュでは、角丸四角形(ラウンドレクト)が基本図形(プリミティブ)になっているそうです。

角丸四角形は、最近のWeb2.0の流行の中で、サイトデザインとして注目されている図形。

「縁石や駐車禁止標識などに驚くほどの数の角丸四角形があることを示して翻意を促した」とあるように、確かに角丸四角形のデザインは、なんとなく優しく自然なイメージを与えてくれます。

Appleが作っているiTuneは、ウィンドウデザインが角丸四角形になってますが、Windows上でああいう形のウィンドウを作るのは、実は結構大変なんですかね。iTuneが重く感じるのは、もしかして、ああいうデザインをウィンドウズ上で再現しているからかもしれません。

それにしても、角丸四角形を基本図形に入れるって、結構それなりの直感がないとできない技ですよね。僕だったら、「角丸四角形なら、丸と四角形を組み合わせて作れるんで、基本図形にしなくても良いんじゃないですか?」とか言ってそう。

Windows vistaではどうなってるんでしょうね。基本設計の部分だから、やっぱり角丸四角形は基本図形に入っていないのかな。