« GoogleEarth4のエベレストはかっちょいい! | メイン | Google Readerの新機能 --- personalized trends »

GoogleMapsAPIを利用して高解像度のパノラマ写真を見るページ

xRez Extreme Resolution Photography

GoogleMapsはAPIを利用することで、表示する地図画像を別の画像に差し替えることができます。

それを利用して、高解像度のパノラマ写真をGoogleMapsの操作で見ることができるというサイトです。

xRez_gallery(ギャラリー)」のページの右側にある各項目をクリックして、繊維先に表示される「Zoom」とラベルの付いた画像をクリックすると見ることができます。

例えば、Hawaiiはこんな感じです。

昨日からGoogleEarthを見ていたので、倍率を変えたときに画像がいちいち再描画されるのが若干ストレスですが、「ここまで寄ってもぼやけないのか!」とちょっとした感動を味わえます。

これで、マウスホイールのアクション(ホイールを回すとズームインする)に対応してくれると、もっと楽しそう。

GoogleMapsのタイルを変更して何かを表示するというのは、これからどんどん流行りそうですね。

ゲームの攻略(地図)とか作ってみようかな。

ドラクエやFFの地図を作って、町の名前を入力したら吹き出しが表示される、とかおもしろそうです。