« Google VideoからYouTubeが検索可能になりました | メイン | mash up award 2nd »

暗号化に関する勉強会を実施

会社で勉強会を開催するときの色々 (でぃべろっぱーず・さいど)」でちょっと書いた勉強会の第1回目が開催されました。

テーマは暗号化技術について。

共通鍵方式、公開鍵方式といった情報処理試験ベーシックな内容から、それが実際にどのように使われているかという説明まで。

僕が長いこと疑問に思っていた「SSL通信はどうやってセキュリティを確保しているのか」という点も、分かりやすく説明してもらいました。

あと、電子証明書の仕組みとか。

今回の勉強会は、資料がA4の紙一枚で、プロジェクタを使った発表ではなかったのですが、これが良かったです。

テーブルを囲むように参加者(10名弱)が座り、主催者が語り部となって進めていきます。参加者は適宜質問や合いの手を入れながらの技術トーク。

1時間30分があっという間に過ぎていきました。

次々回は、僕が発表担当。テーマはフレームワークについて。

かなりばっくりとしたテーマなので、いかにポイントを絞るかが重要なポイントになりそうです。