« エラーハンドリングこそしっかりと。 | メイン | 動画コンテンツを利用した広告 »

Googleのサーバエラー画面

全世界から大量のアクセスがあるにもかかわらず、なかなかサービスがダウンしないGoogle。

それだけに、サーバダウンに遭遇するとちょっと嬉しくなります。

↓昨日遭遇。(クリックでポップアップします)

遭遇したのはこれで3度目。

昨年末にGoogleの検索ページで、一昨日にGoogle Newsで、そして今日Google Videoで遭遇しました。

こういう状態に遭遇して嬉しくなるのは、もちろん、数分以内にはサービスを復旧してくれるだろうという暗黙の期待値があるからなんですけどね。