« 表現力のあるJavaScriptライブラリScript.aculo.us | メイン | 機械的に処理したものを人がフォローする仕組み »

普段使いのアプリを持ち歩く

ITmedia Biz.ID:カスタマイズなしのPC利用法

PCの移行、クリーンインストールって、私の中では一大イベントだったりします。

移行前にデータを整理して、必要なソフトをメモして、あれやこれやと準備をしても、いざ新しい環境になったとき、「あー、あのソフトの認証コードメモるの忘れたー」なんてことが必ず1つは起きてしまいます。

記事にあるように、なるべく標準のソフトだけを利用していれば、それほど苦労もないのでしょうが、まだそこまで思い切ることができませんね。

メールをGmailに、Office系をGoogle Apps中心に利用していくのは実践していますし、また、音楽ファイルは外部HDDに保存していたりしますが、アプリの開発環境系を保存しておくのはなかなか難しいです。

そんな中、記事で紹介されているU3規格のUSBは便利そう。

Amazonで調べたら、1GBが5,000円弱、4GBでも1,5000円弱なんですね。

自分のよく利用するアプリをこうして持ち歩いてみるのも、なかなか楽しいかもしれません。

San Disk SDCZ6-1024-J65 U3対応 USBメモリ Cruzer Micro 1GB 黒
サンディスク (2006/06/19)
売り上げランキング: 2413
U3対応USBフラッシュメモリ CruzerMicro 4GB
サンディスク (2006/12/08)
売り上げランキング: 946