« asso-ball.net 機能追加 | メイン | amazon の関連商品をグラフィカルに楽しく検索! »

redMine インストール&日本語化手順

プロジェクト管理ツールredMineが気になっていたので、fedoraにインストールしてみました。

rails -v

を実行してrailsのバージョンを確認します。

1.2.0以下なら、下記コマンドからrailsをアップデート。

gem install rails --include-dependencies

これで1.2.2になりました。

ここから、最新版のredmineをダウンロードして、インストール先へアップします。

日本語化用のファイルはこちら
。(←結構適当に訳しているのでおかしいところは直してください。文字コードはUTF-8です)

このja.ymlをlangフォルダ(en.ymlとかあるところ)へ配置します。

※2007.4.11 0.5.0のリリースで公式に日本語化されました。(2007.4.12 追記)

以下の内容は、docs/INSTALLにも書いてあります。

tar zxvf [filename]

で解凍します。

続いてmysqlに接続。

mysql -u root -p
password:****

でもって、redmineスキーマを作成。

create database redmine;

続いて、解凍後のフォルダのconfig/database.ymlを開いて、productionの項目を修正します。

production:
adapter: mysql
database: redmine
host: localhost
username: root
password:

さて、いよいよrakeコマンド。アプリケーションのルートディレクトリ(Rakefileがあるところ)へ移動して、以下のコマンドを実行。

rake migrate RAILS_ENV="production"

続いて以下のコマンドも。

rake load_default_data RAILS_ENV="production"

ここで言語設定を聞いてくるので、jaを入力(選択)します。

で、以下のコマンドでWEBrickを起動すればportが3000番で開始されます。

ruby script/server -e production

ここまで約10分(もかかってないかも)。Tracに比べると簡単だなぁという印象です。

SMTPと連携してメールを出したりしたい場合は、config/environment.rbの以下の箇所を修正しましょう。

# SMTP server configuration
config.action_mailer.smtp_settings = {
:address => "127.0.0.1",
:port => 25,
:domain => "somenet.foo",
:authentication => :login,
:user_name => "redmine",
:password => "redmine",
}

注意点が1つ。

admin/adminで管理者のログインができますが、このユーザのデフォルト言語設定がenになっているので、日本語で見えていてもログイン後英語になってしまいます。

user settingから言語設定をjaに変更すれば管理者も日本語で見ることができます。

2007/2/28 追記
上記以外にもちゃんと使うにはいくつか設定が必要です。

日本語環境でカレンダーを使うには、下記calendar-ja.jsを、javascriptのlangフォルダの中に入れてください。
カレンダー.jsをダウンロード

コメント (11)

kichitaka:

はじめまして。
redMineいいですよね。
activeCollabに搭載されているRSS配信機能とカレンダーの出力機能なんかが搭載されると今すぐにでも導入したいくらいですね。

はじめまして。
redMine確かに良さそうです。
今までTracを使っていたのですが、乗り換えようかなと検討中です。
ただ、今すぐに、というのは若干機能面で物足りなさがあり、かつ日本語対応も公式にサポートしてもらいたいところではありますね。
今後のバージョンアップに期待というところです。

redhots1979:

初めまして、とても参考になりました。
ところで、0.5.0がリリースされていますね。
日本語化対応、RSSも実装されているようです!

exezoo:

初めまして、こちらのサイトを参考にCentOSですんなり導入できました。今後のリリースが楽しみですね。

> redhots1979さん、exezooさん
はじめまして。
お役にたてて良かったです。
0.5.0がリリースされて、無事日本語にも対応したみたいですね。
RSSとかも実装されているようで。
ちょっと試してみようかな。

exezoo:

今晩は
現在なんとかapacheで動かそうと奮闘中です・・・なかなか簡単な方法が見当たりませんね(T^T)

>exezooさん
こんばんわ!
> 現在なんとかapacheで動かそうと奮闘中です・・・
あー、RoRアプリをapache上で動かすんですね。
やっぱ環境構築って何回やってもどこかでつまずきますよね(>, がんばってください!

windowsで動かして見ました。
tracより楽みたいですね。
今まだsvnで「エントリ/リビジョンが存在しません。」と怒られたり、メールが飛ばなかったりと調査中です。

>gayoさん
tracより環境構築はかなり楽ですねー。
>今まだsvnで「エントリ/リビジョンが存在しません。」と怒られたり、メールが飛ばなかったりと調査中です。
あらら。
まだ安定していないんでしょうか。調査、頑張ってください!

All windowsでsvnサーバーも立てました。
TortioseSVNでは問題なく接続できるのですが、redMineからつなぐとファイル名に漢字を含んでいると表示できないようですorz
Apacheと連携してブラウザでsvnの内容を参照できるようにしたので実害がないと言えばそうなのですが・・・


redMine面白いですね^^
日本語で情報交換できる場所があるといいですね。

ファイル名漢字でNGですか。なるほど。

> 日本語で情報交換できる場所があるといいですね。

そうですねー。
Google グループでも作ってみようかな。
みんな入ってくれるかしら。