« Believe yourself for yourself. | メイン | mash up award 2nd の授賞式に行って来ました。 »

右に配置するメソッド

404 Blog Not Found:少々思うところがあってサイドバーを右に

弾さんのブログがサイドバーを右に配置してました。

私も年明けにPCを新調してから、デスクトップのタスクバーを右に配置するようにして、割と快適なのでちょっとご紹介。

↓これが今のデスクトップ。モニタは20インチワイド(1680×1050)です。

desktop_001.jpg

↓こんなイメージでエリアを分けて使っています。

desktop_002.jpg

赤色は、タスクバー。
青色は、Google desktop。
黄色は、アプリのショートカット&よく使うディレクトリへのショートカット。
緑色は、最近よく使うドキュメントなど。

このメソッドの利点は以下の通り。

・Google desktopとタスクバーという「メニュー」的なものを一カ所にまとめておける。
・タスクバーに表示されるウィンドウの大きさが一定になるから見やすい。
・「とりあえずデスクトップに保存」的なファイルと、ずっとデスクトップに置いておきたいファイルが混ざりにくい。
・ワイド型のモニタだと縦の長さが短くなるので、タスクバーを横に配置することで縦の長さを確保できる。

今は職場のPCもこんな感じで利用しています。慣れるとなかなか使い勝手が良いです。

本当は↓こんなデスクトップに憧れるんですけどね。

デスクトップ百景---伊藤直也のデスクトップ