« ヤフーメールで約450万通のメールが消失 | メイン | ブログのネタ提供サービス »

Google が始めた音声による新検索サービス

Google、無料通話で検索する新サービス「Google Voice Local Search」リリース - GIGAZINE

Google labs にて、ある番号に電話をかけ、検索したい内容を告げると、結果が音声で伝えられるという新サービス「Google Voice Local Search」が始まりました。

なかなか面白いサービスですね。

これと似たサービスを先日の mash up award 2nd で見かけました。

音声認識でハンズフリーレストラン検索 「声探」

Skype で通話し、山の手の駅名を告げるとレストランの検索結果を返してくれるというサービスです。

授賞式の会場で、「声で検索」と聞いたとき、「おー、そうきたかー」と感心したものですが、Googleも同じようなサービスを考えていたんですね。

Google は、サンフランシスコに無料のWi-Fi環境を構築することを先日発表しました。また、同じく草の根活動で無料無線LAN環境を広げようとしているFONにも出資しています。

これで、mylo のような無線LANを利用したコミュニケーションツールが普及すれば、位置をわざわざ告げなくても、そのユーザがいる近辺の情報を取得してくれることになります。

液晶ディスプレイ×キーボードと言った、既存のPCデバイスのしばりを超えたサービスが、今後どんどん提供されそうです。