« 管理画面構築に役立つ Ruby on Rails の Plugin : ActiveScaffold | メイン | サイドバー・シンドローム »

Google トランジット スタート

Google の乗り換え案内 Google トランジットのPC版サービスが開始しました。

移動経路を“見える化”「Googleトランジット」PC版-ITのニュース:イザ!
Google、PCでも乗り換え検索サービス開始 - CNET Japan

移動経路を Google Maps 上に表示するってことで、早速試してみました。

from: 田端 to: 鹿児島中央 - Google トランジット

おお! なんか普通に路線の文字情報を出されるよりもなんか楽しげ。

入力した駅名の推測もしてくれるらしいです。

同名の駅が複数ある場合は、2点間の距離などの情報に基づいて推測した結果を表示する。例えば「赤坂から大手町」であれば東京都内の赤坂駅と大手町駅、「赤坂から博多」であれば福岡の赤坂駅について結果を表示する。また、推測と異なる駅を指定することもできる。この機能は携帯版ですでに利用できるが「利用者の入力を観察していて、精度が高いことが分かった」(徳生氏)という。

これは嬉しいですね。

路線検索して、候補地を選択する画面が表示されたら、ちょっとがっかりしますから。

今 Google 検索では、「田端から鹿児島中央駅」のように文字を入力して検索すると、検索結果の先頭に「駅前探検倶楽部」と「えきから時刻表」のリンクが表示されますが、そのうちここにも乗り換え案内へのリンクが表示されるのでしょうか。

コメント (2)

おっ、PC版始まったんだ。

これさ、デブサミで話聞いたんだよ~。

なんで作ったか?って理由がまさに↓。
> 路線検索して、候補地を選択する画面が表示されたら、ちょっとがっかりしますから。

アメリカにも似たようなサービスがあって、Googleで使ってる共通部品使ったので、
そんなにゴリゴリ作ったわけじゃない、みたいな講演でした。

アイデアを形にする仕事って楽しいんだろうなぁと。。。

おー、デブサミ!
さすがGoogle、痒いところに手が届くね。

>アイデアを形にする仕事って楽しいんだろうなぁと。。。

確かになぁ。
俺もそう言う仕事をしたいよ。
まあ今でも出来ないことはないんだけどね。