« ティーアンドエフカンパニーの出羽健一さんに会ってきました。 | メイン | redMine 0.5.0 のスクリーンショット »

redMine 0.5.0 リリース

2007/4/11 に redMine の version 0.5.0 がリリースされました。

全バージョンから何が変わったのかGhange log をインチキ翻訳してみました。

  • プロジェクト毎のWikiを追加
  • プロジェクトレベルでのrss/atomフィードを追加(フィードとしてカスタムクエリを利用可)
  • 検索エンジンを追加(問題、ニュース、変更記録、wikiページ、ドキュメントを検索)
  • 簡単なタイムトラッキング機能を追加
  • カレンダーとガントチャートにバージョンの期限を追加
  • プロジェクトのレポートページにサブプロジェクトの問題数を追加
  • 新しいトラッカーを作成するときに既存のワークフローをコピーする機能を追加
  • カレンダーとガントチャートにサブプロジェクトを包括する機能を追加
  • カレンダーとガントチャートに表示するトラッカーを選択可能にする機能を追加(Jeffrey Jones)
  • 左右でsvnのdiffを表示するviewを追加(Cyril Mougel)
  • 問題リストにサブプロジェクトのフィルタを追加
  • 管理者ページに権限情報レポートを追加
  • ユーザリストにステータスのフィルターを追加
  • パスワード保護されたSVNリポジトリへのサポート
  • SVNのコミットをデータベースに格納
  • シンプルなsvn解析SVGグラフを追加
  • ロードマップバージョンでのプログレスバー(進捗表示)(Nick Read)
  • 問題履歴でファイルのアップロード/削除の記録も表示
  • 詳細情報やコミットメッセージで、 #id 記法で問題へのリンクを自動生成する
  • 日本語訳を追加(Satoru Kurashiki)
  • 中国語(簡体字)訳を追加(Andy Wu)
  • イタリア語訳を追加(Alessio Spadaro)
  • ssh+svnを利用したSVNリポジトリの生成やユーザのアクセスコントロールを管理するスクリプトを追加(Nicolas Chuche)
  • カレンダ表示の時間を短縮
  • strictモードのmysql5で実行するマイグレーションのスクリプトを修正
  • バグ修正:マイ/ページレイアウトでブロックを選択せず「追加」をクリックしたときのエラー
  • バグ修正:ナビゲーションバーのハードコーディング
  • バグ修正:テーブル名の接頭/接尾後サポート

RSSとWikiが付いて、Trac で出来ることは大体できるようになってきました。

ただ、心配していたとおり、Wikiの使い勝手はいまいちっぽいです(PukiWikiとかのI/Fに慣れすぎなだけかもしれませんが)。

redMine は RoR で作られているので、Python で作られている Trac よりも、カスタマイズ・拡張がやりやすそう。以前のエントリで、Plugin について触れましたが、そもそも rails のアプリを拡張していく感じで、欲しい機能は自分で足していけそうです。

また、このエントリ→「redMine をいじる」で、Kyosuke Takayama さんが利用した印象をレポートされているので、導入に興味があるかたはご覧ください。

あと、コメントでgaryoさんより「日本語で情報交換できる場所があるといいですね。 」との要望があったので、Google グループに redMine のグループ作りました。

よろしければ興味のある方はご参加ください。(とはいえ、redMine のDL数を見ていると、そんなに賑わいそうにもないんですけどね)

redMine Users (japanese) | Google グループ

<関連カテゴリ>
でぃべろっぱーず・さいど: 「redMine」のアーカイブ

コメント (2)

Anonymous:

いろいろ参考にさせていただいてます.情報公開ありがとうございます.

実際,redMine 0.5.0 使い始めて,困ったことや,いじりたいとこなど,たっぷり出てきたので,日本語で情報交換したくなってます.

でも,Google グループって,Googleのアカウントじゃないと,参加できないようなので,ちょっと参加しづらいです.とは言っても,他にコミュニティなさげなので,参加するような気がします.

その際は,よろしくお願いします.

Google アカウントは敷居が高いですよね。すみません。
Google グループを利用したのは僕個人の趣味なので申し訳ない限りです。

redMine のユーザコミュニティ活性のために、是非とも参加してご意見頂けると嬉しいです。

よろしくお願いします。