« YouTube に広告収入を得るプログラム登場 | メイン | 被はてなブックマーク画像表示ページにXSS攻撃してないよ。 »

ヤフーがFlickrに専念

ヤフーが写真共有サービスをFlickrに統一するそうです。

Flickrの方を選んだ(もしくはFlickrの名称を Yahoo! Flickr にしなかった)ところが興味深いです(名称変更はそのうちあるかもしれませんけど)。


ヤフー、「Yahoo Photos」を閉鎖へ--「Flickr」に注力 - CNET Japan

Yahooのシニアバイスプレジデントで、「Peanut Butter Manifesto」(Yahooはまるでパンにピーナツバターを塗るように、資源をあまりに広く薄く伸ばしすぎた、ということが書かれた文書)を執筆した人物でもあるBrad Garlinghouse氏が米国時間5月4日、Yahooが「Yahoo Photos」を閉鎖し、「Flickr」に注力する意向であることを明らかにした。FlickrはYahooが2年前に買収した写真共有サイトで、当時はYahoo Photosと競合していた。


最近日経ビジネスか何かの雑誌で、マイクロソフトの偉い人が「最近のインターネットサービスはブランド名での訴求ができなくなっている」みたいなことを言っていた記事があって、そのことを思い出しました。

大企業が自社のブランド名を出さずにサービスを提供する例が増えてきています。

企業が大きくなればなるほど、逆にそのブランドイメージに縛られてしまうことがありますからね。

自分が普段利用しているサービスも、実はどこか有名企業のサービスだったりするのかもしれません。