« microsoft surface | メイン | asso-ball を Google Gadget 化しました。 »

Google Developer Day 2007 に行ってきました。

Google Developer Day 2007 に行ってきました。

いやはや、超楽しかったです。はい。開発者として良い刺激を受けました。

ってことで、感動が冷めないうちに簡単にまとめておきます。


会場は台場の日航ホテル。1Fのイベント会場を利用しての開催でした。


ホテル前、ホテルの中にはこんな案内板が出てました。



会場で受付をすると、さっそくこんなグッズをもらいました。


同時翻訳用のイヤホンも貸してくれます。


開場まで、こんなスペースでまったりとしてました。Googleお得意のバランスボールがあったり、お菓子がおいてあったり。



午前の講演会場はこんな感じ。


モニタでは、Google Maps API を利用したMash up サイトのかっこいい紹介映像が流れてました。


時間通りに開場して、まずは午前のセッションから。

・ご挨拶 - グーグル株式会社 エンジニアリング ディレクター マグラス みづ紀

エンジニアリング ディレクター のマグラス みづ紀さんかの挨拶で幕を開けました。

このGoogle Developer Day は世界10カ国で順次開催されていて、東京会場はシドニー会場に次いで2番目。シドニーから2時間遅れでの開催だったようです。


・基調講演 - Google, Inc. Uber Tech Lead/Manager Greg Stein

最初の公演は、Greg Stein 氏による、オープンソースの考え方について。

印象深かったのは以下の2点です。(各講演の細かい話は他のニュースサイトでUPされていますし、映像がYouTube や Google Video で見られるようなので、以下雑感だけコメントを入れます。)

「Google がコードを公開するのは、それ自体にそれほど価値を見いだしていないから。ページランクの仕組みやインフラは価値があるが、コードそれ自体にはそれほどの価値はない。だから公開して共有することに利点がある。」

「Google は多くのオープンソースを利用しているので、オープンソース/オープンソースコミュニティに対して何らかの還元をしてあげないといけない。」

特に2点目は、「そうだよなぁ」と強く納得。多くの企業でオープンソースのプロダクトを利用していますが、だからといってオープンソースに対して何らかの寄与をしているとは限りません。むしろしていない方が多いでしょう。この辺の考え方は、開発者を重視するGoogle らしい考え方だなぁと思いました。


・ゲスト講演 - 株式会社はてな 取締役(最高技術責任者) 伊藤 直也

はてなの伊藤直也さんの講演は、大部分がはてなのサービスについて。

この辺は色々読んで知っているので、「そうそう」と思いながら聞いていました。

おもしろかったのは、Web API の考え方について。

「サービスはユーザをenpowerment する。API は技術者をenpowerment する。」

これまた開発者を大事にするはてならしい考え方だと思いました。


・グーグル最新情報 - グーグル株式会社 シニア プロダクト マネージャー 及川 卓也

本日の一番のサプライズ講演でした。

iGoogle の Gadgets コンテストが発表されたり、Google Gear が発表されたり。

というか Google Gear すごすぎ。

JavaScriptでクライアント側にDBを作っちゃって、オフラインでもWebアプリが操作でき、オンライン時に同期を取ることができるという仕組みです。

次来るのはAPOLLOかと思ってましたが、断然 Google Gear が魅力的。

早速 Google Reader が対応されているようです。


・ランチ

ランチは別会場に用意されていました。

こんなお弁当が出るとは。なかなか美味しかったです。


・Google Gadgets API - Sophia Brueckner

午後最初のセッションはGoogel Gadgets について。

講演者はSophia さん。可愛らしいキュートな方でした。

Gadget を作るのがいかに魅力的か。 そして簡単か、ということを存分にアピールされてました。

ということで、そのうち「wordarium.net」と「asso-ball.net」をGadget化しますのでお楽しみに。


・Google Desktop Gadgets - James Yum

続いて、Desktop Gadgets の方。

簡単なアプリしかできなかと思っていたら、Google Desktop の indexを見に行けたり、Google talks のAPIを利用して通信できたりと、結構多機能なんですね。

これも挑戦してみようかな。


・Google AJAX API - 小俣 裕一

3番目は、Google AJAX Search API と Google AJAX Feed API について。

両方とも触ったことがあるので、ふむふむと聞いていました(最近、これ作りましたし)。

僕がまだ使ったことがない機能もあるようで、それを使ってみようかなと。


・Software Engineer in Google - 鵜飼 文敏

最後のセッションは、鵜飼さんによるGoogle でのエンジニアの働き方について。

これがある意味一番おもしろかったです。

発表資料がUPされるそうなので、内容についてはそちらを参照してください。

印象深かったのは、プロジェクトチームは2~6名くらいで、地理的な制約に関係なくチームが組まれるという点。

人数はやっぱりそれくらいじゃないとうまくまとまらないんだなーと思ったり。

・レセプションパーティー

最後にレセプションパーティーが開催されました。


Googleの社員さんと色々お話ししてきました。

一人で寂しくしていたところ、先日のmash up award 2nd で賞をいただいた kizasi.jpの方がいらしていて、「賞いただいたんですよー」と声をかけることができました。

最後の方で、Google の社長とお話をすることができました。

日本のソフトウェア開発の問題点をずばずばと指摘され、さすがだなぁと。


ということで、一日楽しく過ごすことができました。

アンケートに答えて、最後に Google Developer Day Tシャツまでいただいて、これで参加費が無料ってんですから、さすが Google です。

今日得た情報をもとに、また Google API を利用して mash up していきたいと思いました。


<関連ニュース>
グーグル、世界10都市で開発者向けイベント-ITのニュース:イザ!
全世界10都市でGoogle Developer Day開催--目玉は「Google Gears」の発表 - CNET Japan
これがGoogleブラウザの正体?--オフラインでもウェブアプリが使える「Google Gears」 - CNET Japan
「皆がウェブを強化する環境を作りたい」--グーグル、開発者向けイベントを開催 - CNET Japan
これからのWeb開発どうなるの?OSSとの関わりは?Google語る - CNET Japan
CNET Japan Blog - CNET Japan Staff BLOG:Google Developer Day 2007基調講演メモ
ITmedia Biz.ID:Webブラウザの限界に挑戦――オフラインでもGoogleが利用可能に
ITmedia Biz.ID:Google Gears対応版「Google Reader」は、ブラウザの限界を“突破”できるか
CodeZine:「サプライズはGoogle Gears」 全世界でGoogle Developer Day 2007開催(グーグル)
CodeZine:Google Gears × Google Readerをさっそく使ってみた(グーグル)
Webアプリケーションのオフライン動作を可能にする「Google Gears」 | エンタープライズ | マイコミジャーナル
【レポート】Google Developer Day 2007 - MashUp on MashUpを実現する「Google Mapplets」、ほか | エンタープライズ | マイコミジャーナル
Official Google Reader Blog: Oh Sam I Am, can I read it on the tram?

トラックバック

この一覧は、次のエントリーを参照しています: Google Developer Day 2007 に行ってきました。:

» Google Developers Day 2007 Tokyo 送信元 ネコごとうニュース
デザイン部門で仕事をしているとはいえ、こういうことも知っておかなければとGoogle Developers Day 2007 に行ってきました。 色々書... [詳しくはこちら]

コメント (5)

papanda:

うはwwwwさすがgoogle!太いねー。

どうも、懇親会ではおかげさまで楽しく過ごせました。今後ともよろしくお願いします。

>papanda
太いよねー。
さすがイケテル会社は違いますわ。

>harakawa
こちらこそ、初対面なのになれなれしくしてしまってすみませんでした。
私も楽しくお話することができて良かったです。
今後ともよろしくお願いします。

とへ:

うまい棒www

うまい棒おもろいですよね。
記念に一本もって帰ってきました。
すぐ食べましたけど。