« YouTube の新しい API | メイン | mapplet のアクセス状況を Google Analytics で追跡 »

Google Docs で利用されている diff / match / patch のライブラリ

平文テキストのための diff / match / patch のライブラリがGoogle code に公開されていました。

どうやら Google Docs で利用されているライブラリのようです。

google-diff-match-patch - Google Code

それぞれ以下のデモページにて試すことができます。

Diff Demo page

Match Demo page

Patch Demo page


ダウンロードページには、java と python 、javascript のソースが置いてあります。


Google Docs での差分管理はこれを利用して実現されていたんですね。

diff を取る機会は仕事の中で結構あるので、今度使ってみたいと思います。