« タイマーガジェットの利用状況 | メイン | SEとは »

マイマップの便利な活用法

Google Japan Blog でマイマップが取り上げられていました。

Google Japan Blog: もっと 「自分」 以外に広がる 「マイマップ」

私も楽天トラベルのホテル検索マップレットを作ったので、もっとマイマップの利用者が増えてくれれば良いなぁと思っています。

ということで、マイマップのちょっとした活用方法を紹介しておきます。

例えば、楽天トラベルのホテル検索マップを使って(手前ミソですみません・・・)、今度の夏休みに旅行に行く宿を検索してみます。

8月21日から22日まで大人2人で箱根を検索すると↓以下のようになります。

(画像クリックで大きな画像がポップアップ表示します)


マップ上のアイコンをクリックすると↓それぞれこんな吹き出しが出てきます。

howtousemapplet_002.jpg


「部屋タイプ」タブをクリックすると↓このように部屋プランが表示されて、ここから楽天トラベルの予約ページへ行くことができます。

howtousemapplet_003.jpg


さて、この旅館が気に入ったので、ちょっと旅館の情報を自分のマップに保存しましょう。

先ほどの「ホテル情報」タブに、「マイマップへ保存」というリンクがあります。

クリックすると↓このようなプルダウンが表示されるので、既存のマイマップへ追加するか、「新しい地図を作成」して保存しましょう。

howtousemapplet_004.jpg


今回は「新しい地図を作成」してみます。

すると地図が↓このように切り替わります。

(画像クリックで大きな画像がポップアップ表示します)

左側には作成する地図の情報を、マップ上の吹き出しでは、今選択したホテルの情報を編集することができます。

地図には「夏休みの旅行」という名前をつけて「非公開」にしておきます。

地図上の情報には、「なかなか良い感じ」という簡単なコメントを付け加えておきます。

(画像クリックで大きな画像がポップアップ表示します)


これで情報を自分の地図に保存することができました。

続いて、付近の情報を検索してみます。

先ほど保存したホテル情報でも良いですし、再度ホテル検索マップレットを利用して検索した結果でもよいので、ホテル情報の吹き出し内にある「付近を検索」をクリックしてみましょう。

テキスト入力欄が表示されるので、↓このように検索したいキーワードを入力して検索してみます。

howtousemapplet_007.jpg


すると、↓同じマップ上に検索結果が表示されました。

(画像クリックで大きな画像がポップアップ表示します)


ここで、先ほど同様、気になるお店を旅行前にピックアップして、先ほどの「夏休みの旅行」というマイマップに保存していきます。

また、その他のマップレットから情報を持ってくることも可能です。

このように、他人が作ったコンテンツを自分のマイマップに持ってくることで、自分が知りたい情報を一元管理することができます。

引っ越しをされる方とか、引っ越し先の「近所の便利帳(自分用)」なんてマップを作ってもおもしろいと思いますよ。

まだ試したことのない方は、是非一度使ってみてください。