« JRuby 1.0 リリース | メイン | JavaScript で HTML タグを生成 »

CASIO のカメラに YouTube モード搭載だって

カシオ、YouTube撮影モードなどを搭載した「EXILIM」4モデルを発表 | 家電 | マイコミジャーナル

今回発表された全モデルには、画像処理エンジン「EXILIMエンジン2.0」を装備。次世代規格H.264方式の高圧縮・高画質ムービーが撮影できるほか、動画のサイズや画質などを人気の動画共有サイト「YouTube」に最適な設定で撮影・保存できる「YouTube撮影モード」を搭載する。また、付属の専用PCソフトを使うと、簡単に動画をYouTubeにアップロード可能としている。

へー!

YouTube と言えば、先日携帯電話からの動画投稿が可能になったばかり。

動画を撮影するチャネルとしては、ビデオカメラ、携帯の動画撮影、デジカメでの動画撮影ってのが定番だと思うのですが、まさかこのデジカメから攻めてくるとは。

↓YouTubeにためしに携帯電話から投稿してみたんですが、画質がやっぱり悪いですね。

この点、デジカメでは「「YouTube」に最適な設定で撮影」できるわけですから、期待できそうです。

ただ、やっぱりアップの手間がかかっちゃうんですよね。

デジカメで撮影して、そこから即YouTubeへ!みたいなことができたら素敵なんでしょうけど。

それはすでにデジカメではないのかしら。