« Windows Live Revolution? | メイン | IT技術者は仕事に対する満足度が低いのだとか。 »

新鋭のプログラミング言語 Neko

新鋭のプログラミング言語に Neko という言語があるそうです。


主要プログラミング言語となりえるか!? 注目のNeko 1.6.0登場 | エンタープライズ | マイコミジャーナル
【レビュー】新進気鋭のプログラミング言語「Neko」ってなに? (1) 誕生は2年前、時代のニーズに応えるたかちで登場 | エンタープライズ | マイコミジャーナル


Nekoは、JavaやPHP、JavaScriptのような表記を持った動的型付け言語。型付けが動的であることからどっちかといえばスクリプト言語といえるが、仕組みや発想はJavaやC#のようでもある。フォーマットやシンタックスは主流のプログラミング言語によく似ており、慣れるまでにほとんど時間はいらない。言語の規則もシンプルかつ強力で、学習時間が短く効率的だ。

Neko VM の上で動作するそうです。

なんか名前が良いですね。「ネコ」。

↓サイトを見てみると、なんかロゴかっこいいですね。ネコと言うより虎っぽいですが。

index [NekoVM]

今度触ってみようかな。