« ソフトウェアは無料か有料か | メイン | gihyo.jp redMine の連載第3回目 »

Prototype 1.6 RC0

Prototype 1.6 RC0登場 - パフォーマンス改善、バグの修正を実施 | エンタープライズ | マイコミジャーナル

拡張されたのはイベントAPI、ファンクションAPI、クラスAPI、Ajax API、DOM API、テンプレートAPIなど細かく多岐に渡る。grepメソッドのセマンティックも拡張されているほか、JavaScript 1.6やWHATWG 1.0標準へのサポート改善も実施されている。

prototype.js も 1.6 なんですね。

最近、非同期通信や画面の書き換え処理は手組みで書いていたのですが、ちょっと触ってみようかなぁ。

ライブラリがリッチになればなるほど、簡単なものを作ろうとしたとき、足回りが重くなっちゃうんですよね。