« YouTube の動画をブラウザ内で最大化する Bookmarklet | メイン | WEB+DB PRESS vol.40 »

Excel でスケジュール管理

Excel で タスク管理シートを作る」に引き続きExcel シリーズ第2弾。

Excel のシートでスケジュールを管理してみます。

縦軸にタスク、横軸に日にちを取ったシンプルな作りですが、開始日・終了日を入力すると、前回紹介した「条件付き書式」を利用してスケジュールの線表っぽいものが書けます。


excel_schedule_preview.png


シートは2枚用意してあって、1枚目は予定の線だけですが、2枚目は実績の線も出るようになっています(その分若干もっさりしてますが)。

こんなのはMS-PROJECT のお仕事だよ!という声も聞こえてきそうですが、小規模なプロジェクトならこっちの方がシンプルで簡単に管理できるかと。

↓ダウンロードはこちらから

ファイルをダウンロード

気が向いたらバージョンアップしていきますので、不具合・ご要望ありましたら、よろしくお願いいたします。

コメント (8)

山科良太郎:

まさに探していたものがgoogleに”エクセルでスケジュール管理”と入れるだけで見つかりました。感謝します。
一つの問題はデータを他からコピーするとき一行おきでないとうまくいかないことでしょうか。小さな問題です。普通は日付を直接入れるはずですから。稲妻線と社内で呼ぶオリジナルと実績のバーチャートの端をつなぐ斜線が自動で引ければ理想的です。

喜んでいただけて光栄です!
稲妻線の実装は色々検討したんですが、良い方法がなかったので見送りました。

松崎 護福:

とても使いやすく、活用していきたいと思っております。試しに1つスケジュールを立ててみたのですが、sat,sunの休日表記のほかに祝日用のタグもあると便利ではないかと思いました。

桜井亜紀子:

このエクセル表、本当に素晴らしいです!もう早速活用させていただいております!ありがとうございます!
ところで一つだけど、この表で教えていただきたいのですが、色の設定方法、期間をマーカーにするのはどのような設定方法になっているのでしょうか。
もしよろしければ是非教えていただきたく、よろしくお願い致します。

しーけんす:

はじめまして。
社会人7年目の者です。

長年スケジュール管理で試行錯誤してきました。手帳での管理や、PCでのタスク一覧管理などなど。

しかし、手帳は書きっぱなしで放置してしまい、タスク一覧はUPDATEすることが目的になって結局どれもいま一つ。

ChrisさんのFMTを活用させていただく中で、スケジュールを管理する上で大事な2つのコツをつかみました。
1)見える化
2)タスクとDOの差別化

1)は一目瞭然の「カラー帯」と、数字で示した「進捗割合」。「カラー帯」は抱えている案件のボリュームが感覚的につかめ、「進捗割合」は精緻に把握できます。
2)については、マイルストーンでの管理はタスクレベルが適切だと教えられました。DOまで掘り下げてしまうと項目が増え過ぎでかえって全体像がうまく捕えられなくなる弊害があります。

ステキなFMTを本当にありがとうございます。

ariki:

いただきます!

通りすがり:

素敵です!こんなものを探していました。

丁度スケジュール管理に困っていたので頂きます。
有難うございました。

Anonymous:

すみません、使用させていただこうと思い、ダウンロードしているのですが、何回やっても「ファイルが壊れています。」となって、エクセルで開けません。どうしてでしょうか?
できればzipなどの圧縮ファイルにして頂けませんでしょうか。
あつかましい事とは思いますが、どうかよろしくお願いします。