« マッシュアップ・カフェ 第3回「ブログ検索」レポート | メイン | エンジニアマインド vol.6 »

Excel で タスク管理シートを作る

たまにはSIerっぽいエントリ。

タスク管理と言えば、最近ではRemember The Milkとかcheckpadとか使うのが一般的になってきた気がしますが、会社の中でのタスク管理となると、外部のサービスNGってこともよくある話なので、手軽にExcelとかでタスク管理しちゃいましょうと。

作るのは↓こんな感じのタスク一覧。



まあ、このままベタに表形式で作っても良いのですが、「入力規則」と「条件付き書式」を活用するともう少し便利になります。

まずは「入力規則」。

これを使って、一覧左端の「□」「■」のプルダウンを作ります。

メニューの「データ」→「入力規則」を選択します。

表示されるポップアップで↓こんな感じで設定します。

excel_taxk_002.jpg

入力の種類を「リスト」、元の値を「□,■, ,」にします。

これで、□=未実施、■=実施 としてタスクを管理できます。


続いて「条件付き書式」。

これを利用して、
・左端を■に替えたら、その行がグレーになる。
という機能を実現。

A3 から C3 までを選択して、メニューの「書式」→「条件付き書式」を選択します。

で、表示されるポップアップで↓こんな感じで設定します。

条件は「=IF($A3="■",TRUE,FALSE)」、書式は「書式」ボタンをクリックして↓セルの色を設定すればOK。

excel_taxk_004.jpg

これで完成。

↓ファイルはこちら。

ファイルをダウンロード

応用次第で、期限が近づいたら色を赤くするとかできたりします。

コメント (1)

R!:

はじめまして。
使ってみました。とても簡単で使いやすいです。
で、最後に書いてある「応用」というのをやってみたくて、がんばったのですが数式がうまくいきません。

是非教えて頂きたいです。

よろしくお願いします。