« ビバ!社内SNS! | メイン | 楽天テクノロジーカンファレンス2007レポート »

Google 検索とGmail ショートカットの Cheat Sheet を表示する bookmarklet を作ったよ

Google の検索オプションや、Gmail のショートカットは便利なんだけど、最初はなかなか覚えられないモノ。

たまにど忘れして、思い出したいとき、新しいウィンドウを開いたり、ページ遷移するのがなんとなくスマートじゃないと思ったので、cheatsheet を表示する bookmarklet を作ってみました。

以下のリンクを「右クリック」→「お気に入りに追加」でどうぞ。

↓Google 検索 cheat sheet (日本語)
Google search cheat sheat (ja)

↓Google 検索 cheat sheet (英語)
Google search cheat sheat (en)


↓Gmail1.0 ショートカット cheat sheet (日本語) ※Gmailのページでしか動作しません。
Gmail1.0 cheat sheat (ja)

↓Gmail1.0 ショートカット cheat sheet (英語) ※Gmailのページでしか動作しません。
Gmail1.0 cheat sheat (en)


↓Gmail2.0 ショートカット cheat sheet (日本語) ※GmailのページではFirefox限定です。
Gmail2.0 cheat sheat (ja)

↓Gmail2.0 ショートカット cheat sheet (英語) ※GmailのページではFirefox限定です。
Gmail2.0 cheat sheat (en)

※Gmail の方は、画面上部の「設定」から、ショートカットキーを「有効」にしておかないと、ショートカットが使えませんのでご注意を。
※(2007.11.25追記)Gmailの方は、ソースコードが修正されたversion2では動作しません。詳細は別エントリに書きました(こちら)。
※(2007.11.27追記)Gmailの方は、version1.0とversion2.0でbookmarkletを分けました。version2.0の方はFirefox 限定です。

bookmarklet 的にちょっとやっかいだったのは、Gmailの方。

Gmailのページってフレームで作られてるんですね。で、フレームを表示しているページのアドレス欄に子フレームのbody にscript タグを append しようとしたら「引数が違います」って怒られちゃいました。同じコードでFirefox は動いているのに。

で、試行錯誤の結果、親ウィンドウのアドレス欄から、子ウィンドウのアドレス欄にjavascriptのコードを流し込むという荒技を使ってようやく解決。

なお、cheat sheet 作成にあたり、以下のページの情報を利用させていただきました。

Google Cheat Sheets (Version 1.05)
Gmailのキーボードショートカット一覧(Gmail2.0隠れキー含む)


ソースコードはGoogle code で管理してます。

cheatsheet - Google Code

コメント (1)

7z:

>Gmail, version2.0の方はFirefox 限定です。
とありますが
Safari ver.3 on Mac OS X 10.5
でも使えるようですね!ありがたいことに
感謝。