« Google で「頻度」を検索すると・・・ | メイン | jQueryのパフォーマンスについて --- id アクセスとclass アクセス »

thinkITでバグ管理についての連載始まりました。

thinkITの今月の特集が「バグ管理の作法」なんですが、その中の「バグ管理のノウハウ」というコーナーで連載することになりました。

全4回で、僕の担当は第2回~第4回。

本日、第2回が公開されました。

[Think IT] 第2回:紙か? Wordか? Excelか? BTSか?

バグ管理の基本のキについて書いたつもりです。

第3回では、バグ修正の優先順位の付け方について、第4回では、実際に遭遇したバグについて書くことになっています。

メール、コメント等でフィードバックいただけると嬉しいです。

文体が「だ・である調」なのは、第1回目がこの文体で書かれており、それに合わせる形となったためです。なんかキャラと合ってませんが、そこはスルーしてください。