« gihyo.jpでJaxerの連載開始 | メイン | rosy.js 0.3.1 リリース »

アジャイルプラクティス

アジャイルプラクティス 達人プログラマに学ぶ現場開発者の習慣
Venkat Subramaniam Andy Hunt 木下 史彦 角谷 信太郎
オーム社 (2007/12/22)
売り上げランキング: 257
おすすめ度の平均: 5.0
5 幹部研修講師です
5 アジャイルに興味がない人も、ぜひ手に取ってほしい一冊
5 ソフトウェア開発以外の現場にも

「アジャイルプラクティス」読みました。
発売以来あちこちで人気沸騰だったので、少々出遅れた感がありますが。
訳本とは思えないくらい、とにかく読みやすいです。

章の始めに悪魔が「○○しちゃえば良いんだよ」と甘言で惑わしてきて、それに対して天使が優しく諭してくれる、というスタイルもGood。
悪魔のささやきは、「あー、あるある」「あー、こんな時代もあったあった」とうなづいてしまうものばかりです。

全体的に、「これをこうしろ!」と強く押し付けるものではなく、「こうした方が良いよ。でもやりすぎはよくないからほどほどにね」というトーンが、とっつきにくさをなくしてくれていますね。

今後何度も読み直すことになりそうです。