« Google の社内ツール | メイン | Macbook欲しい! »

QRコードで墓参り

お墓にされたQRコードを携帯電話で読み取ると、故人のプロフィールや生前の写真などが表示され、さらには携帯電話から記帳して墓参りのログを親類で共有することも可能になる。こんな新感覚のケータイお墓参りスタイルが生まれた。

QRコードでケータイ墓参り、もう墓地に行く必要なし?:モバイルチャンネル - CNET Japan

ほんまかいな、と突っ込みたくなるけれど、まあ、これも時代の流れなんですよねぇ。

墓参りというところに、こういうITを持ち込むとすると、まだまだアイデアは出てくると思うのです。

例えば、

  • 故人の声をあらかじめ録音しておいて、墓に近づくと「良く来たね」なんて話しかけてくれる。
  • でもって、毎年遺産のありかのヒントを少しずつ話してくれる(だから毎年墓参りに来ないといけない)。
  • 墓地のWebサイトが出現。定期的に訪問しないと、自分の一角だけどんどん寂れていく。

とかね。

あと遺影とかも電子化しちゃって、色んな写真を次々とスライドショー的に流してみるとか。

坊さんがUstream.tvでお経を上げてくれるとか、Ustで葬式や法事に参加できるとか。

なんか、この分野、色々やれそうな気がしてきた。