« ゼンリンからローマ字表記地図サービス | メイン | jQueryでBASIC認証のAjax通信 »

ブログを長続きさせる5つのコツ

僕がホームページ上で日記みたいなのを書き出したのが、2002年の4月でした。

文章力の向上を目的に、最初は大学の研究室のサーバを借りて、外部のフリーのサーバを借りるようになり、@niftyのココログに移行して、レスポンス問題を機に独自ドメインを取得してレンタルサーバでMovableTypeを使い始めました。

その間、更新が滞った時期があったりもしましたが、ここ2年はコンスタントに書けている気がします。

さて、世間では「アウトプットが重要」と言われ、「それにはブログが最適」と言われていますが、始めてみたはいいもののなかなか長続きしないという人も多いのではないでしょうか。

で、僕なりの長続きのコツをまとめてみようかなと思います。あくまで「僕」にとってのコツなので、これが絶対というわけではなく、参考までにということで。あと、へなちょこブロガーなので、「アルファブロガーになるためには」というのとも違うと先に断っておきます。

過度に期待しない

最初から何を言うんだ、という感じがしなくもないですが、期待のしすぎはだめです。

ブログを書き始めると、ときおり「これはおもしろい!きっとみんな読んでくれるはず!」とか「はてぶのほってんとりに入っちゃうぜ!」とか思っちゃうことがたまにあります。ご安心ください。そんなことはまずありません。世間には星の数ほどブログがあり、それらのブログが日夜エントリを発し続けています。あなたの書いたエントリがどんなにおもしろかったとしても、それが注目される確率はかなり低いと思っておいた方がよいです。その方が、たまたま誰かにピックアップされたときの喜びが大きいですし、過剰に期待することで、あまり反応がなかったときの切ない気持ちもなくなります。アルファブロガーのページにトラバを打ちまくったからといって、必ず反応があるとは限りません。むしろないことの方が多いです。そんなものです、人の世は。

すべて自分のためと考える

ブログを書く動機についての話ですが、僕は自分のため、と割り切っています。

読者のためとか考えだすとどつぼにはまります。読者を想定することは大切ですが、「ウィンドウの向こうには僕のエントリを待っている読者が大勢いる」とか考えだすと、妙なプレッシャーになり何も書けなくなってしまいます。

節目節目で読み返す

これは、僕の場合は年末にあたるのですが、自分が書いた過去のものをまとめて読み返してみると、いろいろな発見があって書く意欲がわいてきます。

1年前のエントリを読んで、自分の考えていることって意外と変わっているものだなと思ったり、「え、この頃はこんなことも知らなかったのか・・・」と驚いたり、「エントリが短いから忙しかったんだなぁ」と思い出したり。

読み返して、そこに何らかの発見があると、ブログを続けている意味みたいなものを自分で見つけることができます。1年でなくとも、半年、1月、1週間と自分に合ったふりかえりのタイミングを見つけるとよいと思います。

書けないときの逃げ道を確保しておく

ブログを続けていると、どうしても書けないときというのがあると思います。ネタがないとか、忙しいとか。

そういうときでも、少しでも書いておかないとずるずると書かない日々が続いて、結局まったく更新しなくなってしまいます。

そんなときのために、書けるような逃げ道を用意しておきましょう。

簡単な方法は、はてぶのほってんとりから適当なものを見つけて言及するとか、バトンに答えるとか(僕はあまりしませんが)、動画サイトをのぞいてランキング上位のものをコメント付きで紹介するとか。

そんなにまでして書き続けることに何か意味があるのかと思う人がいるかと思いますが、先に書いたように継続していると自分なりの意味を見いだせるようになります。見いだせない人はやめちゃえばいいんです。

ちゃんとアフィリエイトする

本やCDを紹介するときは、ちゃんとアフィリエイトリンクにしましょう。アフィ厨になる必要はありませんし、そう簡単にお金は入ってきませんが、長く続けていると、それだけ何らかのエントリが検索にひっかかり、アフィリエイトリンクがクリックされて、小銭が転がり込む確率が高くなります(ほんの少しですけど)。

わずかでも身入りがあると、ブログ続けるモチベーションにつながります。逆にアフィリエイトでがっぽりもうけるぜ!なんて考えちゃうと、現実の厳しさに打ちひしがれるので注意しましょう。


とまあ、こんな感じで5つ挙げてみました。

実はこれも、ネタ切れを埋め合わせするエントリだったりしなくもないのですが、参考にしていただけるとうれしい限りです。

コメント (2)

ふちうえ:

大変参考になりました。ブログは今休止中ですが、大学受験を乗り越えたあと、再開しようと思います。あくまでも、自分のため。

そうだねー。
まずは大学受験がんばってねー。