« Google Developer Day 2008 の公式ブロガーになりました。 | メイン | Google Developer Day 2008 公式ブロガー説明会に行ってきました。 »

Macのキー操作ではまったところと解決方法

って、要はdeleteキーの使い方とバックスラッシュの入力方法が分からなかっただけなんですが。

ちょうど、解決方法がブログで紹介されていたのでメモメモ。

deleteキーについて

Macのdeleteは、WindowsのBackSpaceと同じ動作をする。
そしてWindowsのdeleteと同じ動作をするキーは割り当てられていない。
困ってしまい、いろいろ調べてみると、Function + delete でできた!
deleteキーの動作 - techlog

バックスラッシュについて

optionキー(alt) + \ で、バックスラッシュになります。
バックスラッシュ(\)を素早く入力 -macTips Mac OSX-
Mac でバックスラッシュを入力するには Option(Alt)キー + ¥ : 僕は発展途上技術者

なるほどねー。