メイン

「本」のアーカイブ

2008年2月 8日

アジャイルプラクティス

アジャイルプラクティス 達人プログラマに学ぶ現場開発者の習慣
Venkat Subramaniam Andy Hunt 木下 史彦 角谷 信太郎
オーム社 (2007/12/22)
売り上げランキング: 257
おすすめ度の平均: 5.0
5 幹部研修講師です
5 アジャイルに興味がない人も、ぜひ手に取ってほしい一冊
5 ソフトウェア開発以外の現場にも

「アジャイルプラクティス」読みました。
発売以来あちこちで人気沸騰だったので、少々出遅れた感がありますが。
訳本とは思えないくらい、とにかく読みやすいです。

章の始めに悪魔が「○○しちゃえば良いんだよ」と甘言で惑わしてきて、それに対して天使が優しく諭してくれる、というスタイルもGood。
悪魔のささやきは、「あー、あるある」「あー、こんな時代もあったあった」とうなづいてしまうものばかりです。

全体的に、「これをこうしろ!」と強く押し付けるものではなく、「こうした方が良いよ。でもやりすぎはよくないからほどほどにね」というトーンが、とっつきにくさをなくしてくれていますね。

今後何度も読み直すことになりそうです。

2007年10月14日

「Adobe AIR完全解説」を購入

↓このとき欲しがっていた「Adobe AIR完全解説」を買ってみました。

Adobe AIR完全解説 (でぃべろっぱーず・さいど)

AS3について書かれた書籍がまだまだ少ないので、この手の本は貴重です。

ちょっと残念だったのが、Flex Builder 3 での開発中心に書かれていたこと。Flex SDK 3でのことも書かれていましたが、量的に少々不満かな。

まあその辺は、最近自分でEclipse を使ってAIR アプリを作る環境を構築したので、そのうち公開します。

さ、12月末までに何か作れるかな・・・。

2007年9月30日

Adobe AIR完全解説

これ欲しいなぁ。

今日本屋に行ったとき見てくれば良かった・・・。

Adobe AIR完全解説 (アスキームック)
アスキー書籍編集部
アスキー (2007/09/26)
売り上げランキング: 1686


AIRは来るよ、きっと。

2007年9月21日

WEB+DB PRESS vol.40

今回のWEB+DB PRESS で面白かったところをメモ(引用箇所は目次)。

■特集1 GoF/J2EE/PofEAA/DIコンテナ [現代]パターンの基礎知識 第1章:ソフトウェアパターン概論 歴史、メリット、ソフトウェア開発のさまざまなパターン……後藤 章一 第2章:[基本]GoFのデザインパターン Singleton、Facade、Observer、Adapter、Template Method……竹端 進 第3章:必須のJ2EEパターン レイヤ、Service to Worker、Service Locator、DAO……江川 崇 第4章:ステップアップPofEAA ドメインモデル、トランザクションスクリプト……長谷川 裕一 第5章:Spring(DIコンテナ)のインタフェースに関するパターン インターフェースベースの設計とは何か……日本Springユーザー会(JSUG)

パターンって大事なんだけど、ちゃんと知っている人って意外と少ないんですよね。

僕自身、同期からは「勉強しろ」と言われつつ、ちゃんと本を読んだことないのです。

この特集は、勉強への第一歩につながる良い特集でした。



■一般記事
サーバの消費電力問題とは何か
データセンターに学ぶ……田中 邦裕


こっちの記事はセンターの消費電力に関するお話。

仕事はアプリ系だし、プライベートではレンタルサーバなので、この辺の問題については知らないことが多すぎました。

センターでの消費電力を押さえるハイテク、ローテクの数々、すごくおもしろかったです。



JavaScriptわくわく開発道
【第2回】ソースコードで学ぶJavaScript入門 ……データ、オブジェクト、関数……天野仁史
PHPベストプラクティス探検隊

id:amachang の記事。

読んでいるとJavaScript が書きたくてうずうずしてきます。

今回はprototype 周りのことが分かりやすく解説してありました。



[大規模&高速化]MySQL&RDBMSラボ
【第2回】レプリケーションの基礎と実践+SQLチューニング……池邉智洋

最近の興味は、Web サイトのスケーラビリティの確保にあるので、こういう記事はためになります。

ちょっと前、mixiのスケールアウトの記事がはてブで取り上げられていましたが、あれもおもしろかったなぁ。

2007年9月16日

エンジニアマインド vol.6

「起業か転職か…SE、30歳の決断!」という記事に釣られて買ってしまいました。

やっぱり同じ年代の人は似たようなことで悩むんですね。

あと、「楽天発!企業エンジニアの新しい可能性」という記事もなかなか良かったです。

ベンチャーが成長していって大企業になったとき、いかにしてエンジニアにとって魅力ある会社であることを保っておくかというのはすごく大事なテーマだと思います。

2007年7月25日

ご飯を大盛りにするオバチャンの店は必ず繁盛する―絶対に失敗しないビジネス経営哲学

タレントの島田紳助さんが、自身のサイドビジネスに対する思いをつづった新書です。

ビジネス本的な側面より、むしろプロジェクト/チーム・マネジメントの基本中の基本を語った内容となっています。

マネジメントとか、プロジェクト管理とか、コーチングとかに興味がある人は、この本を読んだほうが良いでしょう。

本書の中では、いかにしてビジネス(本書の中のビジネスとはサイドビジネスのことですが)に関わる人が皆幸せになるかを考えるべきだと書かれています。

チームメンバや自分のモチベーションを高く維持するヒントとかも書かれていて、刺激になりました。

島田紳助さんが、かの漫才ブームの時、芸人の舞台を見まくってそれをノートに書き留め、緻密に研究した上で自分たちの漫才を確立していったというのは有名な話。やはりある分野のトップを極めた人の言葉には説得力があります。

ご飯を大盛りにするオバチャンの店は必ず繁盛する―絶対に失敗しないビジネス経営哲学
島田 紳助
幻冬舎 (2007/05)
売り上げランキング: 728
おすすめ度の平均: 4.5
5 損して得をとる
4 普段の意識を垣間見た。
4 成功に必要なのは逃げないこと

2007年4月 2日

大変化時代のキーワード ネット社会とビジネスを語る術語集

大変化時代のキーワード ネット社会とビジネスを語る術語集」が気になったので購入してみました。

新書ブームの今、とうとうアスキーまで新書を出しちゃいましたよ。本書はその第1巻になります。

目次に本書で紹介されている用語があるので、紹介がてら転記します。



はじめに

第一部 ウェブが大変化を起こした
 ・Web2.0
 ・ブログ
 ・グーグル
 ・SEO
 ・SEM
 ・アマゾン
 ・アフィリエイト
 ・ロングテール
 ・マジックミドル
 ・オープンソース
 ・Ajax
 ・マッシュアップ
 ・クリエイティブ・コモンズ
 ・ウィキ
 ・SNS / ミクシィ
 ・ソーシャルブックマーク
 ・RSS
 ・ユーチューブ
 ・メタバース / セカンドライフ
 ・バイラル広告
 ・ライブ戦略

第二部 企業とビジネスに迫る大激震
 ・グローバリゼーション
 ・フラット化
 ・オフショアリング
 ・イノベート・アメリカ
 ・BRICs / n-11
 ・インソーシング
 ・アップローディング
 ・スモールワールドネットワーク
 ・ティッピングポイント
 ・ネットの中立性
 ・ただ乗り論
 ・情報大航海プロジェクト
 ・グーグル型雇用
 ・J-SOX法
 ・BI (ビジネスインテリジェンス)
 ・ITガバナンス
 ・著作権延長問題
 ・Zune税
 ・コンピュータ・フォレンジック
 ・アカウントアグリゲーション
 ・ウェブアクセシビリティ
 ・象徴的貧困

第三部 技術がさらなる変化を加速する
 ・IP化
 ・NGN
 ・第四世代携帯電話
 ・無線LAN / WiMAX
 ・P2P
 ・XML
 ・JAVA
 ・ウェブアプリケーション
 ・SaaS
 ・ガジェット / ウィジェット
 ・電子ペーパー
 ・オートID
 ・暗号化技術
 ・セマンティックウェブ
 ・センサーネットワーク
 ・ナノテクノロジー
 ・スピントロニクス / フォトニクス
 ・電子暗号

ざっと眺めてみても、ここ最近あちこちで目にする言葉が多いです。

そんな中にも知らない言葉があったりして、勉強になります。僕の場合、「マジックミドル」や「センサーネットワーク」「スピントロニクス / フォトニクス」あたりが初耳の言葉でした。

1つ1つのキーワードも、コンパクトにまとめられていますので、情報の整理には良いかもしれません。

こういうのって、いざ人から「○○って何?」とか聞かれたときに、なかなか上手く答えることができないんですよね。そういう意味でも、カバンに入れておいて損はない1冊だと思います。

大変化時代のキーワード ネット社会とビジネスを語る術語集
2011年を考える会
アスキー (2007/03/12)
売り上げランキング: 46189

2007年4月 1日

ウェブユーザビリティの法則 改訂第2版

ソフトウェア開発者のための推薦図書」で紹介されていた、「ウェブユーザビリティの法則 改訂第2版」を購入しました。

紹介文に「ユーザビリティについて1冊だけ読むつもりなら、この本を選ぶといい。」とあるように、ユーザビリティについて考えるべきポイントがちゃんと網羅されています。

「有名サイトの画面を添削せよ」というちょっとしたクイズがあったり、サイトを訪問したときのユーザの気持ちをステータスバーのようなもので表した図があったりして、楽しく読めるように工夫されています。

本自体も、全ページカラーで、配色、配置など非常に読みやすく、上手く作られています(ユーザインタフェースの本なのに本自体がユーザインタフェースが悪かったら説得力ないですからね)。

↓ページをパラパラしている図をYouTubeにUpしてみました。

Webサイトのデザインを担当するデザイナの人だけじゃなく、システムを作る人(Web系以外も)は読んでおいた方が良いですね。

例えば、Webサイトを構築する際、エンドユーザに見える画面はデザイナが担当しても、バックの管理画面系はSEやプログラマが担当するということはざらにありますし、ここで書かれていることは、システムに限らず、ドキュメント作りにも応用することができます。

ウェブユーザビリティの法則 改訂第2版
スティーブ・クルーグ 中野 恵美子
ソフトバンク クリエイティブ (2007/03/01)
売り上げランキング: 4773

(※ちなみに、本エントリは、本の紹介に動画を組み込むテスト的な意味も込められています)

2007年3月17日

SEのホンネ話―会社じゃ言えない

きたみりゅうじさんといえば元SEのライター&イラストレータ。

そのきたみさんが「NETWORKWORLD」に連載していたSE時代の四方山話を綴ったエッセイの単行本です。

この手の「SEの実態」系の本は、意識して買わないでいたのですが、この本は書店でたまたま手に取ってなんとなく買っちゃいました。

SE業界の「あるある」話がおもしろおかしく綴られているので、今の自分の状況は普通なのかどうなのかと不安に思っている若手システム開発エンジニアの方々にお勧めかも。

この中に「『24』というドラマに思う職業病」という章が一番共感できたところですね。

映画やドラマで、コンピュータ関係の描写が出てきたとき、リアリティを出そうと固有名詞が登場してくれば来るほど、「いやいやそんなわけないじゃん」「それは○○だろ」という突っ込みをいれてしまうという職業病。

分かるわー、これ。

ちょっと前の草薙君のドラマ「ヒルズに恋して」でも、草薙君が一夜にして、画面をリロードすることなくオークションの値段が書き変わっていくという画期的なシステムを作っているのを見て、「そんなわけねーよ」と冷めちゃったのを覚えています。

が、ここ1年くらいで登場した「comet」という仕組み(Lingrとかで使われているやつ)を取り入れれば、全然可能だったりするわけで。

あのドラマが意外と時代の流行を言い当てていたことに驚いちゃいました。

SEのホンネ話―会社じゃ言えない
きたみ りゅうじ
幻冬舎 (2007/03)
売り上げランキング: 1847
SEのフシギな生態―失敗談から学ぶ成功のための30ヶ条
きたみ りゅうじ
幻冬舎 (2005/12)
売り上げランキング: 18903
SEのフシギな職場―ダメ上司とダメ部下の陥りがちな罠28ヶ条
きたみ りゅうじ
幻冬舎 (2006/06)
売り上げランキング: 18584

2007年3月 4日

Flash本あれこれ。

先日、Mashup award 2ndに出品するアプリを作るのに、Flashを選択しました。

Ajaxでごりごり作ることも考えたのですが、複数ブラウザへの対応やユーザビリティ、見栄え、を考えた上でFlashの方が良いかなと考えました。

で、開発の時に参照した本などをメモしておきます。

AcriotnScriptのリファレンスブックです。僕が持っているのは3rd editionです。

Flashのとっかかりとして、「あー、こういうの作ってみたい」と思うようなサンプルがいくつか載っていて、楽しめました。ちなみに、asso-ball.netの一部コードは、この本のサンプルを眺めていて思いついたものです。

Flash ActionScript Handbook 4th edition
大塚 勝三
ソフトバンククリエイティブ (2006/03/24)
売り上げランキング: 9083


続いて、ポケットリファレンス。

ActionScriptの記述方法が分かったら、重宝する本です。(※Macromediaが提供していたヘルプやリファレンスは使いにくかったです)
具体的な使い方もちょろっと書いてあり、開発の時には手放せない1冊でした。

ActionScript ポケットリファレンス [Flash MX 2004/MX/5対応]
馬場 ぎんが
技術評論社 (2005/05/20)
売り上げランキング: 79044


これ↓は以前も紹介しましたが、FLASHのテクニックが色々と載っています。応用編ですかね。

.swfファイルから元のコードをデコードする方法とか、すれすれのテクニックも載っていて結構楽しめます。Flashでアプリを作ったは良いけど、何か物足りないというときは、この本をパラパラめくると、何かおもしろいアイデアが見つかるかもしれません。

Flash Hacks―プロが教えるテクニック&ツール100選
シャム バンガル Sham Bhangal クイープ
オライリージャパン (2005/07)
売り上げランキング: 44528

で、今気になっているのが以下の2冊(1冊は2007/3/16発売)。

これはActionScript3.0について書いてある本ですね。

先日はてぶで紹介されていました。

ActionScript3.0について、今興味があって、落ち着いたら勉強してみようかなと思ってます。

ActionScript 3.0ゲームプログラミングブック
布留川 英一
毎日コミュニケーションズ (2006/11)
売り上げランキング: 17281


↓こちらは、オライリーさんから今度発売される、Flashのクックブック。「タイムライン派のための実用レシピ集」というサブタイトルが気になりますが、おもしろそうなので見てみようかと。

http://www.oreilly.co.jp/books/9784873113197/

2007年2月12日

入門 UML 2.0

先日、会社のとある人物から「基本情報しか持っていないようだけど、他に取りたい資格はないのか?」と聞かれ、口から出たのが「UMLの資格はちょっと興味あります」という言葉でした。

素人同然で入社したとき、同じプロジェクトにいた先輩から、「UMLはちゃんとしたのを書けた方が良いから勉強した方が良いよ」とすすめられたことが頭のどこかに残っていたようです。

これまで設計をするときに使ったことがあるのが「シーケンス図」くらいのもので、その他の図についてはなんとなく名前を聞いたことがある程度というのが正直なところ。

自分で宣言した手前、勉強しないとなーと思っていたところ、書店にオライリーさんから「入門 UML 2.0」なる本が発売されていました。というわけで、衝動買い。

入門 UML 2.0
入門 UML 2.0
posted with amazlet on 07.02.12
Russ Miles Kim Hamilton 原 隆文
オライリー・ジャパン
売り上げランキング: 12084

まだパラパラとめくっている程度ですが、1.4章に"UMLの「度合い」"として、以下の3つのパターンが紹介されていました。

  • スケッチとしてのUML
  • 設計図としてのUML
  • プログラミング言語としてのUML

この中で、反復型プロセスの開発では「設計図としてのUML」と「スケッチとしてのUML」が、アジャイルプロセスの開発では「スケッチとしてのUML」が、それぞれ重点的に利用されるのだとか。

要はもの作りをしていく中で、共通の認識を持つための図法なんですよね。本自体はそれほど厚くないので、さらっと読んでみることにします。

2006年12月19日

グーグル―Google 既存のビジネスを破壊する

「グーグル―Google 既存のビジネスを破壊する」を読みました。

Googleのすごさを具体的な例を挙げて書いてあるだけあって、「ウェブ進化論」よりも「Googleってすごいなぁ」と思える一冊です。

商売がどん詰まりになっていた、駐車場やメッキ工場が、Googleの力を借りる(利用する)ことで、苦境を乗り越えるストーリは、ちょっとした感動すらあります。

とはいえ、単に「ラッキーでした」というお話ではなく、Googleの仕組みをよく理解し、自分たちの商売の先行きをよく考えて行動した結果であって、誰でもGoogleを利用すればハッピーになれるというのがミソ。

本書は、2006年4月に発行されており、文中には、

しかし、残念なことに、実際の提携記者発表では、オープンオフィスのAjax版開発という話は、少しもでなかった。かなり限定的な内容の提携にとどまり、このため人々の期待は急速にしぼんでしまった。

とあるのですが、その後、Google Spreadsheets(ウェブ上での表計算ソフト)が発表され、さらに、Writly(ウェブ上でのワープロソフト)と統合されて、Google Docs & Spreadsheetsとしてサービスが開始されています。

本の発表から半年も経たない内にこのような大きなサービスをリリースしてしまうところからも、Googleが既存の企業にはないスピード感と技術力を持っていることが良く分かります。

この本の良いところは、「Google万歳」で終わっていないところ。

検索結果から除外されてしまう「Google八分」や、広告の大量クリックによりアカウントが停止されてしまう「Adsense狩り」「Adsenseアカウント停止」についても触れられていて、いわばGoogleのダークサイドについて知るのにも適しています。

グーグル―Google 既存のビジネスを破壊する  文春新書 (501)
佐々木 俊尚
文藝春秋
売り上げランキング: 449
でぃべろっぱーず・さいど http://dev.chrisryu.com/ 鹿児島出身子持ちSEのディベロッパーとしての一面 ja Copyright 2013 Fri, 08 Feb 2008 11:50:00 +0900 http://www.sixapart.com/movabletype/ http://blogs.law.harvard.edu/tech/rss アジャイルプラクティス
アジャイルプラクティス 達人プログラマに学ぶ現場開発者の習慣
Venkat Subramaniam Andy Hunt 木下 史彦 角谷 信太郎
オーム社 (2007/12/22)
売り上げランキング: 257
おすすめ度の平均: 5.0
5 幹部研修講師です
5 アジャイルに興味がない人も、ぜひ手に取ってほしい一冊
5 ソフトウェア開発以外の現場にも

「アジャイルプラクティス」読みました。
発売以来あちこちで人気沸騰だったので、少々出遅れた感がありますが。
訳本とは思えないくらい、とにかく読みやすいです。

章の始めに悪魔が「○○しちゃえば良いんだよ」と甘言で惑わしてきて、それに対して天使が優しく諭してくれる、というスタイルもGood。
悪魔のささやきは、「あー、あるある」「あー、こんな時代もあったあった」とうなづいてしまうものばかりです。

全体的に、「これをこうしろ!」と強く押し付けるものではなく、「こうした方が良いよ。でもやりすぎはよくないからほどほどにね」というトーンが、とっつきにくさをなくしてくれていますね。

今後何度も読み直すことになりそうです。
]]> http://dev.chrisryu.com/2008/02/agile_practice.html http://dev.chrisryu.com/2008/02/agile_practice.html Fri, 08 Feb 2008 11:50:00 +0900 「Adobe AIR完全解説」を購入

↓このとき欲しがっていた「Adobe AIR完全解説」を買ってみました。

Adobe AIR完全解説 (でぃべろっぱーず・さいど)

AS3について書かれた書籍がまだまだ少ないので、この手の本は貴重です。

ちょっと残念だったのが、Flex Builder 3 での開発中心に書かれていたこと。Flex SDK 3でのことも書かれていましたが、量的に少々不満かな。

まあその辺は、最近自分でEclipse を使ってAIR アプリを作る環境を構築したので、そのうち公開します。

さ、12月末までに何か作れるかな・・・。

]]>
http://dev.chrisryu.com/2007/10/adobe_air.html http://dev.chrisryu.com/2007/10/adobe_air.html Sun, 14 Oct 2007 21:21:48 +0900
Adobe AIR完全解説 これ欲しいなぁ。

今日本屋に行ったとき見てくれば良かった・・・。

Adobe AIR完全解説 (アスキームック)
アスキー書籍編集部
アスキー (2007/09/26)
売り上げランキング: 1686


AIRは来るよ、きっと。

]]>
http://dev.chrisryu.com/2007/09/adobe_air.html http://dev.chrisryu.com/2007/09/adobe_air.html Sun, 30 Sep 2007 23:11:42 +0900
WEB+DB PRESS vol.40

今回のWEB+DB PRESS で面白かったところをメモ(引用箇所は目次)。

■特集1 GoF/J2EE/PofEAA/DIコンテナ [現代]パターンの基礎知識 第1章:ソフトウェアパターン概論 歴史、メリット、ソフトウェア開発のさまざまなパターン……後藤 章一 第2章:[基本]GoFのデザインパターン Singleton、Facade、Observer、Adapter、Template Method……竹端 進 第3章:必須のJ2EEパターン レイヤ、Service to Worker、Service Locator、DAO……江川 崇 第4章:ステップアップPofEAA ドメインモデル、トランザクションスクリプト……長谷川 裕一 第5章:Spring(DIコンテナ)のインタフェースに関するパターン インターフェースベースの設計とは何か……日本Springユーザー会(JSUG)

パターンって大事なんだけど、ちゃんと知っている人って意外と少ないんですよね。

僕自身、同期からは「勉強しろ」と言われつつ、ちゃんと本を読んだことないのです。

この特集は、勉強への第一歩につながる良い特集でした。



■一般記事
サーバの消費電力問題とは何か
データセンターに学ぶ……田中 邦裕


こっちの記事はセンターの消費電力に関するお話。

仕事はアプリ系だし、プライベートではレンタルサーバなので、この辺の問題については知らないことが多すぎました。

センターでの消費電力を押さえるハイテク、ローテクの数々、すごくおもしろかったです。



JavaScriptわくわく開発道
【第2回】ソースコードで学ぶJavaScript入門 ……データ、オブジェクト、関数……天野仁史
PHPベストプラクティス探検隊

id:amachang の記事。

読んでいるとJavaScript が書きたくてうずうずしてきます。

今回はprototype 周りのことが分かりやすく解説してありました。



[大規模&高速化]MySQL&RDBMSラボ
【第2回】レプリケーションの基礎と実践+SQLチューニング……池邉智洋

最近の興味は、Web サイトのスケーラビリティの確保にあるので、こういう記事はためになります。

ちょっと前、mixiのスケールアウトの記事がはてブで取り上げられていましたが、あれもおもしろかったなぁ。

]]>
http://dev.chrisryu.com/2007/09/webdb_press_vol40.html http://dev.chrisryu.com/2007/09/webdb_press_vol40.html Fri, 21 Sep 2007 22:40:18 +0900
エンジニアマインド vol.6

「起業か転職か…SE、30歳の決断!」という記事に釣られて買ってしまいました。

やっぱり同じ年代の人は似たようなことで悩むんですね。

あと、「楽天発!企業エンジニアの新しい可能性」という記事もなかなか良かったです。

ベンチャーが成長していって大企業になったとき、いかにしてエンジニアにとって魅力ある会社であることを保っておくかというのはすごく大事なテーマだと思います。

]]>
http://dev.chrisryu.com/2007/09/engineer_mind_vol6.html http://dev.chrisryu.com/2007/09/engineer_mind_vol6.html Sun, 16 Sep 2007 23:37:21 +0900
ご飯を大盛りにするオバチャンの店は必ず繁盛する―絶対に失敗しないビジネス経営哲学 タレントの島田紳助さんが、自身のサイドビジネスに対する思いをつづった新書です。

ビジネス本的な側面より、むしろプロジェクト/チーム・マネジメントの基本中の基本を語った内容となっています。

マネジメントとか、プロジェクト管理とか、コーチングとかに興味がある人は、この本を読んだほうが良いでしょう。

本書の中では、いかにしてビジネス(本書の中のビジネスとはサイドビジネスのことですが)に関わる人が皆幸せになるかを考えるべきだと書かれています。

チームメンバや自分のモチベーションを高く維持するヒントとかも書かれていて、刺激になりました。

島田紳助さんが、かの漫才ブームの時、芸人の舞台を見まくってそれをノートに書き留め、緻密に研究した上で自分たちの漫才を確立していったというのは有名な話。やはりある分野のトップを極めた人の言葉には説得力があります。

ご飯を大盛りにするオバチャンの店は必ず繁盛する―絶対に失敗しないビジネス経営哲学
島田 紳助
幻冬舎 (2007/05)
売り上げランキング: 728
おすすめ度の平均: 4.5
5 損して得をとる
4 普段の意識を垣間見た。
4 成功に必要なのは逃げないこと
]]>
http://dev.chrisryu.com/2007/07/gohan_wo_oomori.html http://dev.chrisryu.com/2007/07/gohan_wo_oomori.html Wed, 25 Jul 2007 21:54:58 +0900
大変化時代のキーワード ネット社会とビジネスを語る術語集 大変化時代のキーワード ネット社会とビジネスを語る術語集」が気になったので購入してみました。

新書ブームの今、とうとうアスキーまで新書を出しちゃいましたよ。本書はその第1巻になります。

目次に本書で紹介されている用語があるので、紹介がてら転記します。



はじめに

第一部 ウェブが大変化を起こした
 ・Web2.0
 ・ブログ
 ・グーグル
 ・SEO
 ・SEM
 ・アマゾン
 ・アフィリエイト
 ・ロングテール
 ・マジックミドル
 ・オープンソース
 ・Ajax
 ・マッシュアップ
 ・クリエイティブ・コモンズ
 ・ウィキ
 ・SNS / ミクシィ
 ・ソーシャルブックマーク
 ・RSS
 ・ユーチューブ
 ・メタバース / セカンドライフ
 ・バイラル広告
 ・ライブ戦略

第二部 企業とビジネスに迫る大激震
 ・グローバリゼーション
 ・フラット化
 ・オフショアリング
 ・イノベート・アメリカ
 ・BRICs / n-11
 ・インソーシング
 ・アップローディング
 ・スモールワールドネットワーク
 ・ティッピングポイント
 ・ネットの中立性
 ・ただ乗り論
 ・情報大航海プロジェクト
 ・グーグル型雇用
 ・J-SOX法
 ・BI (ビジネスインテリジェンス)
 ・ITガバナンス
 ・著作権延長問題
 ・Zune税
 ・コンピュータ・フォレンジック
 ・アカウントアグリゲーション
 ・ウェブアクセシビリティ
 ・象徴的貧困

第三部 技術がさらなる変化を加速する
 ・IP化
 ・NGN
 ・第四世代携帯電話
 ・無線LAN / WiMAX
 ・P2P
 ・XML
 ・JAVA
 ・ウェブアプリケーション
 ・SaaS
 ・ガジェット / ウィジェット
 ・電子ペーパー
 ・オートID
 ・暗号化技術
 ・セマンティックウェブ
 ・センサーネットワーク
 ・ナノテクノロジー
 ・スピントロニクス / フォトニクス
 ・電子暗号

ざっと眺めてみても、ここ最近あちこちで目にする言葉が多いです。

そんな中にも知らない言葉があったりして、勉強になります。僕の場合、「マジックミドル」や「センサーネットワーク」「スピントロニクス / フォトニクス」あたりが初耳の言葉でした。

1つ1つのキーワードも、コンパクトにまとめられていますので、情報の整理には良いかもしれません。

こういうのって、いざ人から「○○って何?」とか聞かれたときに、なかなか上手く答えることができないんですよね。そういう意味でも、カバンに入れておいて損はない1冊だと思います。

大変化時代のキーワード ネット社会とビジネスを語る術語集
2011年を考える会
アスキー (2007/03/12)
売り上げランキング: 46189
]]>
http://dev.chrisryu.com/2007/04/post_92.html http://dev.chrisryu.com/2007/04/post_92.html Mon, 02 Apr 2007 22:21:58 +0900
ウェブユーザビリティの法則 改訂第2版 ソフトウェア開発者のための推薦図書」で紹介されていた、「ウェブユーザビリティの法則 改訂第2版」を購入しました。

紹介文に「ユーザビリティについて1冊だけ読むつもりなら、この本を選ぶといい。」とあるように、ユーザビリティについて考えるべきポイントがちゃんと網羅されています。

「有名サイトの画面を添削せよ」というちょっとしたクイズがあったり、サイトを訪問したときのユーザの気持ちをステータスバーのようなもので表した図があったりして、楽しく読めるように工夫されています。

本自体も、全ページカラーで、配色、配置など非常に読みやすく、上手く作られています(ユーザインタフェースの本なのに本自体がユーザインタフェースが悪かったら説得力ないですからね)。

↓ページをパラパラしている図をYouTubeにUpしてみました。

Webサイトのデザインを担当するデザイナの人だけじゃなく、システムを作る人(Web系以外も)は読んでおいた方が良いですね。

例えば、Webサイトを構築する際、エンドユーザに見える画面はデザイナが担当しても、バックの管理画面系はSEやプログラマが担当するということはざらにありますし、ここで書かれていることは、システムに限らず、ドキュメント作りにも応用することができます。

ウェブユーザビリティの法則 改訂第2版
スティーブ・クルーグ 中野 恵美子
ソフトバンク クリエイティブ (2007/03/01)
売り上げランキング: 4773

(※ちなみに、本エントリは、本の紹介に動画を組み込むテスト的な意味も込められています)

]]>
http://dev.chrisryu.com/2007/04/_2.html http://dev.chrisryu.com/2007/04/_2.html Sun, 01 Apr 2007 22:14:42 +0900
SEのホンネ話―会社じゃ言えない きたみりゅうじさんといえば元SEのライター&イラストレータ。

そのきたみさんが「NETWORKWORLD」に連載していたSE時代の四方山話を綴ったエッセイの単行本です。

この手の「SEの実態」系の本は、意識して買わないでいたのですが、この本は書店でたまたま手に取ってなんとなく買っちゃいました。

SE業界の「あるある」話がおもしろおかしく綴られているので、今の自分の状況は普通なのかどうなのかと不安に思っている若手システム開発エンジニアの方々にお勧めかも。

この中に「『24』というドラマに思う職業病」という章が一番共感できたところですね。

映画やドラマで、コンピュータ関係の描写が出てきたとき、リアリティを出そうと固有名詞が登場してくれば来るほど、「いやいやそんなわけないじゃん」「それは○○だろ」という突っ込みをいれてしまうという職業病。

分かるわー、これ。

ちょっと前の草薙君のドラマ「ヒルズに恋して」でも、草薙君が一夜にして、画面をリロードすることなくオークションの値段が書き変わっていくという画期的なシステムを作っているのを見て、「そんなわけねーよ」と冷めちゃったのを覚えています。

が、ここ1年くらいで登場した「comet」という仕組み(Lingrとかで使われているやつ)を取り入れれば、全然可能だったりするわけで。

あのドラマが意外と時代の流行を言い当てていたことに驚いちゃいました。

SEのホンネ話―会社じゃ言えない
きたみ りゅうじ
幻冬舎 (2007/03)
売り上げランキング: 1847
SEのフシギな生態―失敗談から学ぶ成功のための30ヶ条
きたみ りゅうじ
幻冬舎 (2005/12)
売り上げランキング: 18903
SEのフシギな職場―ダメ上司とダメ部下の陥りがちな罠28ヶ条
きたみ りゅうじ
幻冬舎 (2006/06)
売り上げランキング: 18584
]]>
http://dev.chrisryu.com/2007/03/se_1.html http://dev.chrisryu.com/2007/03/se_1.html Sat, 17 Mar 2007 23:00:38 +0900
Flash本あれこれ。 先日、Mashup award 2ndに出品するアプリを作るのに、Flashを選択しました。

Ajaxでごりごり作ることも考えたのですが、複数ブラウザへの対応やユーザビリティ、見栄え、を考えた上でFlashの方が良いかなと考えました。

で、開発の時に参照した本などをメモしておきます。

AcriotnScriptのリファレンスブックです。僕が持っているのは3rd editionです。

Flashのとっかかりとして、「あー、こういうの作ってみたい」と思うようなサンプルがいくつか載っていて、楽しめました。ちなみに、asso-ball.netの一部コードは、この本のサンプルを眺めていて思いついたものです。

Flash ActionScript Handbook 4th edition
大塚 勝三
ソフトバンククリエイティブ (2006/03/24)
売り上げランキング: 9083


続いて、ポケットリファレンス。

ActionScriptの記述方法が分かったら、重宝する本です。(※Macromediaが提供していたヘルプやリファレンスは使いにくかったです)
具体的な使い方もちょろっと書いてあり、開発の時には手放せない1冊でした。

ActionScript ポケットリファレンス [Flash MX 2004/MX/5対応]
馬場 ぎんが
技術評論社 (2005/05/20)
売り上げランキング: 79044


これ↓は以前も紹介しましたが、FLASHのテクニックが色々と載っています。応用編ですかね。

.swfファイルから元のコードをデコードする方法とか、すれすれのテクニックも載っていて結構楽しめます。Flashでアプリを作ったは良いけど、何か物足りないというときは、この本をパラパラめくると、何かおもしろいアイデアが見つかるかもしれません。

Flash Hacks―プロが教えるテクニック&ツール100選
シャム バンガル Sham Bhangal クイープ
オライリージャパン (2005/07)
売り上げランキング: 44528

で、今気になっているのが以下の2冊(1冊は2007/3/16発売)。

これはActionScript3.0について書いてある本ですね。

先日はてぶで紹介されていました。

ActionScript3.0について、今興味があって、落ち着いたら勉強してみようかなと思ってます。

ActionScript 3.0ゲームプログラミングブック
布留川 英一
毎日コミュニケーションズ (2006/11)
売り上げランキング: 17281


↓こちらは、オライリーさんから今度発売される、Flashのクックブック。「タイムライン派のための実用レシピ集」というサブタイトルが気になりますが、おもしろそうなので見てみようかと。

http://www.oreilly.co.jp/books/9784873113197/

]]>
http://dev.chrisryu.com/2007/03/flash.html http://dev.chrisryu.com/2007/03/flash.html Sun, 04 Mar 2007 23:04:11 +0900
入門 UML 2.0 先日、会社のとある人物から「基本情報しか持っていないようだけど、他に取りたい資格はないのか?」と聞かれ、口から出たのが「UMLの資格はちょっと興味あります」という言葉でした。

素人同然で入社したとき、同じプロジェクトにいた先輩から、「UMLはちゃんとしたのを書けた方が良いから勉強した方が良いよ」とすすめられたことが頭のどこかに残っていたようです。

これまで設計をするときに使ったことがあるのが「シーケンス図」くらいのもので、その他の図についてはなんとなく名前を聞いたことがある程度というのが正直なところ。

自分で宣言した手前、勉強しないとなーと思っていたところ、書店にオライリーさんから「入門 UML 2.0」なる本が発売されていました。というわけで、衝動買い。

入門 UML 2.0
入門 UML 2.0
posted with amazlet on 07.02.12
Russ Miles Kim Hamilton 原 隆文
オライリー・ジャパン
売り上げランキング: 12084

まだパラパラとめくっている程度ですが、1.4章に"UMLの「度合い」"として、以下の3つのパターンが紹介されていました。

  • スケッチとしてのUML
  • 設計図としてのUML
  • プログラミング言語としてのUML

この中で、反復型プロセスの開発では「設計図としてのUML」と「スケッチとしてのUML」が、アジャイルプロセスの開発では「スケッチとしてのUML」が、それぞれ重点的に利用されるのだとか。

要はもの作りをしていく中で、共通の認識を持つための図法なんですよね。本自体はそれほど厚くないので、さらっと読んでみることにします。

]]>
http://dev.chrisryu.com/2007/02/_uml_20.html http://dev.chrisryu.com/2007/02/_uml_20.html Mon, 12 Feb 2007 20:31:42 +0900
グーグル―Google 既存のビジネスを破壊する 「グーグル―Google 既存のビジネスを破壊する」を読みました。

Googleのすごさを具体的な例を挙げて書いてあるだけあって、「ウェブ進化論」よりも「Googleってすごいなぁ」と思える一冊です。

商売がどん詰まりになっていた、駐車場やメッキ工場が、Googleの力を借りる(利用する)ことで、苦境を乗り越えるストーリは、ちょっとした感動すらあります。

とはいえ、単に「ラッキーでした」というお話ではなく、Googleの仕組みをよく理解し、自分たちの商売の先行きをよく考えて行動した結果であって、誰でもGoogleを利用すればハッピーになれるというのがミソ。

本書は、2006年4月に発行されており、文中には、

しかし、残念なことに、実際の提携記者発表では、オープンオフィスのAjax版開発という話は、少しもでなかった。かなり限定的な内容の提携にとどまり、このため人々の期待は急速にしぼんでしまった。

とあるのですが、その後、Google Spreadsheets(ウェブ上での表計算ソフト)が発表され、さらに、Writly(ウェブ上でのワープロソフト)と統合されて、Google Docs & Spreadsheetsとしてサービスが開始されています。

本の発表から半年も経たない内にこのような大きなサービスをリリースしてしまうところからも、Googleが既存の企業にはないスピード感と技術力を持っていることが良く分かります。

この本の良いところは、「Google万歳」で終わっていないところ。

検索結果から除外されてしまう「Google八分」や、広告の大量クリックによりアカウントが停止されてしまう「Adsense狩り」「Adsenseアカウント停止」についても触れられていて、いわばGoogleのダークサイドについて知るのにも適しています。

グーグル―Google 既存のビジネスを破壊する  文春新書 (501)
佐々木 俊尚
文藝春秋
売り上げランキング: 449
]]>
http://dev.chrisryu.com/2006/12/google_.html http://dev.chrisryu.com/2006/12/google_.html Tue, 19 Dec 2006 20:49:08 +0900
でぃべろっぱーず・さいど: アーカイブ

アーカイブ

/* Base Weblog (base-weblog.css) */ /* basic elements */ html { margin: 0; /* setting border: 0 hoses ie6 win window inner well border */ padding: 0; } body { margin: 0; /* setting border: 0 hoses ie5 win window inner well border */ padding: 0; font-family: verdana, 'trebuchet ms', sans-serif; font-size: 12px; } form { margin: 0; padding: 0; } a { text-decoration: underline; } a img { border: 0; } h1, h2, h3, h4, h5, h6 { font-weight: normal; } h1, h2, h3, h4, h5, h6, p, ol, ul, pre, blockquote { margin-top: 10px; margin-bottom: 10px; } /* standard helper classes */ .clr { clear: both; overflow: hidden; width: 1px; height: 1px; margin: 0 -1px -1px 0; border: 0; padding: 0; font-size: 0; line-height: 0; } /* .pkg class wraps enclosing block element around inner floated elements */ .pkg:after { content: " "; display: block; visibility: hidden; clear: both; height: 0.1px; font-size: 0.1em; line-height: 0; } * html .pkg { display: inline-block; } /* no ie mac \*/ * html .pkg { height: 1%; } .pkg { display: block; } /* */ /* page layout */ body { text-align: center; } /* center on ie */ #container { position: relative; margin: 0 auto; /* center on everything else */ width: 720px; text-align: left; } #container-inner { position: static; width: auto; } #banner { position: relative; } #banner-inner { position: static; } #pagebody { position: relative; width: 100%; } #pagebody-inner { position: static; width: 100%; } #alpha, #beta, #gamma, #delta { display: inline; /* ie win bugfix */ position: relative; float: left; min-height: 1px; } #delta { float: right; } #alpha-inner, #beta-inner, #gamma-inner, #delta-inner { position: static; } /* banner user/photo */ .banner-user { float: left; overflow: hidden; width: 64px; margin: 0 15px 0 0; border: 0; padding: 0; text-align: center; } .banner-user-photo { display: block; margin: 0 0 2px 0; border: 0; padding: 0; background-position: center center; background-repeat: no-repeat; text-decoration: none !important; } .banner-user-photo img { width: 64px; height: auto; margin: 0; border: 0; padding: 0; } /* content */ .content-nav { margin: 10px; text-align: center; } .date-header, .entry-content { position: static; clear: both; } .entry, .trackbacks, .comments, .archive { position: static; overflow: hidden; clear: both; width: 100%; margin-bottom: 20px; } .entry-content, .trackbacks-info, .trackback-content, .comment-content, .comments-open-content, .comments-closed { clear: both; } .entry-excerpt, .entry-body, .entry-more-link, .entry-more { clear: both; } .entry-footer, .trackback-footer, .comment-footer, .comments-open-footer, .archive-content { clear: both; margin: 5px 10px 20px 10px; } .comments-open label { display: block; } #comment-author, #comment-email, #comment-url, #comment-text { width: 240px; } #comment-bake-cookie { margin-left: 0; vertical-align: middle; } .comments-open-header { clear: both; } #comment-post { font-weight: bold; } img.image-full { width: 100%; } .image-thumbnail { float: left; width: 115px; margin: 0 10px 10px 0; } .image-thumbnail img { width: 115px; height: 115px; margin: 0 0 2px 0; } /* modules */ .module { position: relative; overflow: hidden; width: 100%; } .module-content { position: relative; margin: 5px 10px 20px 10px; } .module-list, .archive-list { margin: 0; padding: 0; list-style: none; } .module-list-item { margin-top: 5px; margin-bottom: 5px; } .module-presence img { vertical-align: middle; } .module-powered .module-content { margin-bottom: 10px; } .module-photo .module-content { text-align: center; } .module-wishlist .module-content { text-align: center; } .module-calendar .module-content table { border-collapse: collapse; } .module-calendar .module-content th, .module-calendar .module-content td { width: 14%; text-align: center; } .typelist-thumbnailed { margin: 0 0 20px 0; } .typelist-thumbnailed .module-list-item { display: block; clear: both; margin: 0; } /* positioniseverything.net/easyclearing.html */ .typelist-thumbnailed .module-list-item:after { content: " "; display: block; visibility: hidden; clear: both; height: 0.1px; font-size: 0.1em; line-height: 0; } * html .typelist-thumbnailed .module-list-item { display: inline-block; } /* no ie mac \*/ * html .typelist-thumbnailed .module-list-item { height: 1%; } .typelist-thumbnailed .module-list-item { display: block; } /* */ .typelist-thumbnail { float: left; min-width: 60px; width: 60px; /* no ie mac \*/width: auto;/* */ margin: 0 5px 0 0; text-align: center; vertical-align: middle; } .typelist-thumbnail img { margin: 5px; } .module-galleries .typelist-thumbnail img { width: 50px; } .typelist-description { margin: 0; padding: 5px; } .module-featured-photo .module-content, .module-photo .module-content { margin: 0; } .module-featured-photo img { width: 100%; } .module-recent-photos { margin: 0 0 15px 0; } .module-recent-photos .module-content { margin: 0; } .module-recent-photos .module-list { display: block; height: 1%; margin: 0; border: 0; padding: 0; list-style: none; } /* positioniseverything.net/easyclearing.html */ .module-recent-photos .module-list:after { content: " "; display: block; visibility: hidden; clear: both; height: 0.1px; font-size: 0.1em; line-height: 0; } * html .module-recent-photos .module-list { display: inline-block; } /* no ie mac \*/ * html .module-recent-photos .module-list { height: 1%; } .module-recent-photos .module-list { display: block; } /* */ .module-recent-photos .module-list-item { display: block; float: left; /* ie win fix \*/ height: 1%; /**/ margin: 0; border: 0; padding: 0; } .module-recent-photos .module-list-item a { display: block; margin: 0; border: 0; padding: 0; } .module-recent-photos .module-list-item img { width: 60px; height: 60px; margin: 0; padding: 0; } /* mmt calendar */ .module-mmt-calendar { margin-bottom: 15px; } .module-mmt-calendar .module-content { margin: 0; } .module-mmt-calendar .module-header { margin: 0; } .module-mmt-calendar .module-header a { text-decoration: none; } .module-mmt-calendar table { width: 100%; } .module-mmt-calendar th { text-align: left; } .module-mmt-calendar td { width: 14%; height: 75px; text-align: left; vertical-align: top; } .day-photo { width: 54px; height: 54px; } .day-photo a { display: block; } .day-photo a img { width: 50px; height: 50px; } /* Vicksburg II (theme-vicksburg.css) */ /* basic page elements */ body { font-family: 'trebuchet ms', verdana, helvetica, arial, sans-serif; font-size: 12px; } a { color: #666666; text-decoration: underline; } a:hover { color: #66cc33; } #banner a { color: #fff; text-decoration: none; } #banner a:hover { color: #fff; } .module-content a { color: #666666; } .module-content a:hover { color: #66cc33; } h1, h2, h3, h4, h5, h6 { font-family: 'trebuchet ms', verdana, helvetica, arial, sans-serif; } .module-header, .trackbacks-header, .comments-header, .comments-open-header, .archive-header { color: #000000; font-family: 'Trebuchet MS', Verdana, sans-serif; font-size: x-small; border-bottom: 1px dashed #999999; text-align: left; font-weight: bold; text-transform: uppercase; padding: 3px; letter-spacing: .3em; } .module-header a, .module-header a:hover, .trackbacks-header a, .trackbacks-header a:hover, .comments-header a, .comments-header a:hover, .comments-open-header a, .comments-open-header a:hover .archive-header a, .archive-header a:hover { color: #fff; } .entry-more-link, .entry-footer, .comment-footer, .trackback-footer, .typelist-thumbnailed { font-size: 11px; } .commenter-profile img { vertical-align: middle; } /* page layout */ body { min-width: 720px; color: #333; background: #FFFFFF; } #container { width: 720px; margin-bottom: 20px; background: #fff; } #container-inner { border-width: 0 5px 5px 5px; border-style: solid; border-color: #FFFFFF; } #banner { width: 710px; /* necessary for ie win */ background: #66cc33; } #banner-inner { padding: 15px 13px; border-width: 0px 0px 0 0px; border-style: solid; border-color: #fff; } .banner-user { width: 70px; margin-top: 5px; font-size: 10px; } .banner-user-photo { border: 1px solid #fff; } #banner-header { margin: 0; color: #fff; font-size: 30px; font-weight: bold; line-height: 1; text-shadow: #666666 0 2px 3px; } #banner-description { margin-top: 5px; margin-bottom: 0; color: #fff; background: none; font-size: 12px; line-height: 1.125; text-shadow: #666666 0 1px 2px; } #alpha { margin: 15px 15px 0 15px; width: 480px; } #beta { width: 200px; background: #e6ecf2; } #gamma, #delta { width: 180px; background: #dddddd; } #beta-inner, #gamma-inner, #delta-inner { padding: 10px 10px 0 10px; border-width: 0px 0px 0px 0; border-style: solid; border-color: #fff; } .date-header { margin-top: 0; font-size: 11px; font-weight: bold; text-transform: uppercase; } .entry-header { margin-top: 0; border-left: 5px solid #66CC33; padding: 0 0 0 10px; color: #000000; font-size: 18px; font-weight: bold; } .entry-content, .comment-content, .trackback-content { margin: 0; line-height: 1.5; } .entry-tags { margin: 0 0 10px 10px; } .entry-tags-header, .entry-tags-list, .entry-tag { display: inline; } .entry-tags-list { list-style:none; padding: 0px; } .entry-footer, .comment-footer, .trackback-footer { margin: 0 0 20px 0; border-top: 1px solid #DDDDDD; padding-top: 3px; color: #666; font-size: 10px; text-align: right; } .comment-content, .trackback-content, .comment-footer, .trackback-footer { margin-left: 10px; } .content-nav { margin-top: 0; } #trackbacks-info { margin: 10px 0; border: 1px dashed #66cc33; padding: 0 10px; color: #292e33; font-size: 11px; text-align: center; background: #dddddd; } .comments-open-footer { margin: 10px 0; } /* modules */ .module { margin: 0 0 10px 0; border-bottom: 1px solid #f3f6f9; background: #DDDDDD; } .module-content { margin: 0 0 10px 0; padding: 10px 10px 0 10px; font-size: 10px; line-height: 1.2; } .module-search input { font-size: 10px; } .module-search #search { width: 100px; } .module-mmt-calendar .module-content table, .module-calendar .module-content table { font-size: 10px; } .module-powered { border-width: 0; } .module-powered .module-content { margin-bottom: 0; border: 1px dashed #66cc33; padding-bottom: 10px; color: #292e33; background: #fff; } .module-photo { background: none; } .module-photo img { border: solid 1px #fff; } .module-list { margin: 0 15px 10px 15px; list-style: disc; } .module-list .module-list { margin: 5px 0 0 0; padding-left: 15px; list-style: circle; } .module-list-item { margin-top: 0; color: #666; line-height: 1.2; } .typelist-thumbnailed .module-list { margin: 0 0 10px 0; list-style: none; } .typelist-thumbnailed .module-list-item { margin: 1px 0; padding: 0; background: #f3f6f9; } .typelist-thumbnail { background: #fff; } .module-photo img { border: 1px solid #fff; } .module-featured-photo { width: 398px; } .module-featured-photo .module-content { margin: 0; border-width: 0; padding: 0; } .module-featured-photo img { width: 398px; } .module-recent-photos .module-content { padding: 10px 0 0 19px; } .module-recent-photos .module-list { margin: 0; } .module-recent-photos .module-list-item { width: 64px; /* mac ie fix */ margin: 0 10px 10px 0; padding: 0; background: none; } .module-recent-photos .module-list-item a { border: #cfd4d9 1px solid; padding: 1px; background: #fff; } .module-recent-photos .module-list-item a:hover { border-color: #666666; background: #fff; } .module-tagcloud .module-list {text-align: center; } .module-tagcloud .module-list { list-style: none; } .module-tagcloud .module-list-item { display: inline; } .module-tagcloud li.taglevel1 { font-size: 19px; } .module-tagcloud li.taglevel2 { font-size: 17px; } .module-tagcloud li.taglevel3 { font-size: 15px; } .module-tagcloud li.taglevel4 { font-size: 13px; } .module-tagcloud li.taglevel5 { font-size: 11px; } .module-tagcloud li.taglevel6 { font-size: 9px; } /* calendar tweaks */ .layout-calendar #alpha { width: 260px; } .layout-calendar #beta { width: 420px; } .layout-calendar #gamma, .layout-calendar #delta { width: 190px; } .layout-calendar #gamma-inner, .layout-calendar #delta-inner { border: 0; padding: 0; } .module-mmt-calendar { width: 398px; } .module-mmt-calendar .module-content { margin: 0; border-width: 0; padding: 10px; } .module-mmt-calendar table { width: 378px; background: #66cc33; } .module-mmt-calendar th { color: #fff; border-top: 1px solid #fff; border-right: 1px solid #f3f6f9; border-bottom: 1px solid #cfd4d9; padding: 2px; text-align: right; font-weight: bold; } .module-mmt-calendar td { border-top: 1px solid #fff; border-right: 1px solid #f3f6f9; border-bottom: 1px solid #cfd4d9; padding: 2px; text-align: right; font-weight: normal; background: #dddddd; } th.weekday-7, td.day-7, td.day-14, td.day-21, td.day-28, td.day-35, td.day-42 { border-right: none; } .module-mmt-calendar td { height: 70px; } .day-photo { width: 49px; height: 49px; } .day-photo a { border: #cfd4d9 1px solid; padding: 1px; background: #fff; } .day-photo a:hover { border-color: #666666; background: #fff; } .day-photo a img { width: 45px; height: 45px; } /* artistic tweaks */ .layout-artistic #alpha { width: 260px; } .layout-artistic #beta { width: 420px; } .layout-artistic #gamma, .layout-artistic #delta { width: 190px; } .layout-artistic #gamma-inner, .layout-artistic #delta-inner { border: 0; padding: 0; } /* moblog1 tweaks */ .layout-moblog1 #alpha { margin: 0; width: 180px; background: #dddddd; } .layout-moblog1 #alpha-inner { padding: 10px 10px 0 10px; border-width: 0px 0 0px 0px; border-style: solid; border-color: #fff; } .layout-moblog1 #beta { margin: 15px 15px 0 15px; width: 320px; background: none; } .layout-moblog1 #beta-inner { padding: 0; border-width: 0; } .layout-moblog1 .module-recent-photos .module-content { padding: 10px 0 0 10px; } /* moblog2 tweaks */ .layout-moblog2 #alpha { margin: 0; width: 86px; background: #dddddd; } .layout-moblog2 #alpha-inner { padding: 10px 10px 0 10px; border-width: 0px 0 0px 0px; border-style: solid; border-color: #fff; } .layout-moblog2 #beta { margin: 15px 15px 0 15px; width: 260px; background: none; } .layout-moblog2 #beta-inner { padding: 0; border-width: 0; } .layout-moblog2 #delta { width: 154px; } .layout-moblog2 .module-recent-photos { border: 0; background: none; } .layout-moblog2 .module-recent-photos .module-content { padding: 0; border: 0; } .layout-moblog2 .module-recent-photos .module-list-item { margin: 0 0 10px 0; } /* timeline tweaks */ .layout-timeline #alpha { width: 260px; } .layout-timeline #beta { width: 420px; } .layout-timeline #gamma, .layout-timeline #delta { width: 190px; } .layout-timeline #gamma-inner, .layout-timeline #delta-inner { border: 0; padding: 0; } /* one-column tweaks */ .layout-one-column body { min-width: 520px; } .layout-one-column #container { width: 520px; } .layout-one-column #banner { width: 510px; } /* necessary for ie win */ /* two-column-left tweaks */ .layout-two-column-left #alpha { margin: 0; width: 200px; background: #dddddd; } .layout-two-column-left #alpha-inner { padding: 10px 10px 0 10px; border-width: 0px 0 0px 0px; border-style: solid; border-color: #fff; } .layout-two-column-left #beta { margin: 15px 15px 0 15px; width: 480px; background: none; } .layout-two-column-left #beta-inner { padding: 0; border-width: 0; } /* three-column tweaks */ .layout-three-column #alpha { margin: 0; width: 180px; background: #DDDDDD; } .layout-three-column #alpha-inner { padding: 10px 10px 0 10px; border-width: 0px 0 0px 0px; border-style: solid; border-color: #fff; } .layout-three-column #beta { margin: 15px 15px 0 15px; width: 320px; background: none; } .layout-three-column #beta-inner { padding: 0; border-width: 0; } /* * Preliminary styles added by Jay for Vicksburg II * for review by Luke/Walt and rest of team */ /* All or multiple templates Suppress underlines on linked entry titles */ .entry-header a { text-decoration: none; } /* Suppress the prev/next nav */ .content-nav { margin: 0px; display: none; } /* Search results templates */ .mt-search-results .search-results-header { border: 2px solid #669; background-color: #666666; color: #eee; padding: 5px; } .mt-search-results .search-results-container { margin-left:10px; } .mt-search-results form#search-form { width: 400px; margin: 0px auto 20px auto; } .mt-search-results form#search-form input#search { width: 80%; } .mt-search-results form#search-form p#search-options { text-align:center; } /* Entry tag display */ div.entry-tags { margin:0 0 10px 10px; } ul.entry-tags-list { list-style:none; padding: 0px; } h4.entry-tags-header, ul.entry-tags-list, li.entry-tag { display: inline; } /* Main index styles Suppress date header on main index */ .main-index .date-header { display: none; } /* Comment preview and individual entry Widen the comment form */ form textarea#comment-text { width:400px; } /* All archive templates Informational "where am I?" module at top of sidebar */ .module-welcome p { font-size: 12px; } .module-content p.first { margin-top:0px; } /* Date-based and category archives Archive title banner at top of page, below blog banner */ .master-archive-index #archive-title, .individual-entry-archive #archive-title, .date-based-archive #archive-title, .category-archive #archive-title { /* ie win (5, 5.5, 6) bugfix */ p\osition: relative; width: 100%; w\idth: auto; margin: 0; border-left: 10px solid #66cc33; padding: 5px; color: #fff; background: #666666; } /* Experimental comment styles Not currently in use anywhere in default templates For testing only... */ #comments-experimental .comment, #comments-experimental .comment .comment-inner { width:36em; } #comments-experimental .comment { padding: 0px; margin: 10px 15px; background-color:#eef; border:2px solid #bbb; } #comments-experimental .comment .comment-inner { position:relative; margin:-5px 0 0 -3px; background:#f3f3ff; border:1px solid #003; } #comments-experimental .comment:hover .comment-inner { border:1px solid #000; background-color: #fff; } #comments-experimental .comment a { text-decoration: none; border-bottom: 1px dotted #666666; } #comments-experimental .comment:hover a { color: #333; border-bottom: 1px solid #666; } #comments-experimental .comment .comment-footer, #comments-experimental .comment .comment-content { margin-right: 25px; margin-left: 25px; margin-bottom: 15px; } #comments-experimental .comment .comment-header { font-size: 16px; margin: 5px auto 5px 10px; text-shadow: #99A 2px 2px 1px #66F; color: #666; } #comments .comment-header { display: none; } #comments .comment-footer-experimental { display: none; } #comments-experimental .comment-footer { display: none; } でぃべろっぱーず・さいど: コメントの保留

コメントを受け付けました。

コメントを受け付けました。受け付けたコメントは、ブログの管理者の承認のため保留されています。

エントリーのページに戻る